YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

厳冬 単独行 早池峰山 門馬 一泊2日

嶋脇光男さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:主に単独を好みます。山はやはり、冬場が一番登り応えがありますね。
    登るしかないじゃない!
    新ブログ
    http://simawaki.wordpress.com
  • 活動エリア:岩手, 青森, 秋田
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1980
  • 出身地:青森
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

早池峰山・薬師岳・鶏頭山

2016/02/18(木) 21:46

 更新

厳冬 単独行 早池峰山 門馬 一泊2日

公開

活動情報

活動時期

2016/02/12(金) 07:19

2016/02/12(金) 16:19

アクセス:252人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,150m / 累積標高下り 2,050m
活動時間9:00
活動距離10.48km
高低差1,372m
カロリー3932kcal

写真

動画

道具リスト

文章

朝、5時頃起床、外は晴天、風速もほぼ無し。条件は春の山に近かった。サブザックに、行動食等を積め7時半過ぎにテントを飛びたし、夏道を辿りながら山頂を目指す。途中、夏道を大きく外れていたが、登りは問題はない。一番高い場所を目指して登れば、いずれ山頂に着く。晴天だからこそできる芸当だ。(念の為、赤旗やGPSを使ってのぼった)山頂到着には2時間半弱かかった。そして貸し切りの山頂からは、遠くは岩手山など、絶景が見えた。いろいろな場所から写真を撮り、20分は?滞在したのち、テント場まで下った。テントを回収したのち、昨日のトレースを辿り五合目ー登山口ー車までのんびり戻った。厳冬期に門馬から単独で早池峰山頂へという目標は叶った。「なんてことはまるでない」、今年は暖冬で雪が少なく、ラッセルもさほど厳しくなかったから物足りなさも感じた山行となった。追伸、冬場の門馬コースは視界が悪い場合、五合目から上は上級者向けになると思われます。更に携帯電話も七号目半までは圏外となりますので、単独での山行はくれぐれも気をつけて下さい。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン