YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

樽前山 

naotoGSさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:札幌の山を中心に活動し、時折遠征して山登りを楽しんでいます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

樽前山・恵庭岳・漁岳

2016/02/13(土) 21:00

 更新

樽前山 

公開

活動情報

活動時期

2016/02/07(日) 07:45

2016/02/07(日) 13:40

アクセス:100人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間5:55
活動距離0m
高低差0m

写真

動画

道具リスト

文章

少し古い登山記録。
今週末は今一つな天候なので、少し前の登山記録を書きます。FBにも同じ事書いてるのでもしかしたら目にしている可能性があることをご承知おき願います。

樽前山をこよなく愛する友人と冬山1年生の友人でいつものココ♪
あれだけ嫌だった道道・林道歩きも除雪のおかげでスイスイ7合目に到着です。
本日の目的の一つは滑落停止訓練。
久しぶりにピッケルを片手に直登ルートを登りました。
ヒュッテから見えていた山頂付近は雲の流れも速く地吹雪が山肌を舐めていました。寒そう(>_<)
どっちから読んでもバラクラバとゴーグルを装着しいざ出陣!

ホントに雪が少ないですね。
定例のヒュッテの雪下ろしもすぐに終わったとか。
山肌は真っ白じゃなくてまだら模様。
地肌が出ているところを避けつつ直登します。
時折地吹雪で白いカーテンが足元を覆いました。

山頂でエビの歓迎を受けるつもりでしたが、何も付着していない綺麗な山頂標識がコンニチハ(^O^)/
暴風雪の織りなす芸術はお預けでした。
むしろ日を追うごとに雪と氷の彫刻は減少傾向のような気がする。
今月後半に期待か?
そしてすぐに下山開始。

下に登山者も無く良さそうな斜面を見つけて滑落停止訓練を行いました。
思いのほか滑落速度は速く、初期に素早い対処が必要であると言う事が十分理解できたと思われます。繰り返し練習すれば不意の転倒時にも対処できるでしょう。
調子に乗って練習していたらカメラが滑落してはるか彼方に転げ落ちていきました(T_T)
なんとか無事回収しホッとしました。


午前中は天気に恵まれ充実した冬山歩きが出来ました。

備忘録
登り:国道~7合目ヒュッテ7:50~9:25
   7合目ヒュッテ~山頂9:40~10:42
下り:山頂~7合目ヒュッテ10:52~11:25
   7合目ヒュッテ~国道12:20~13:40

足元:国道~7合目ツボ足 以降はアイゼン・ピッケル
天候:晴れのち曇り 気温 氷点下13~10℃ 

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン