YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

☆2016.2.15 オコタンペ山

まっきぃ♂さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:年間休日が60日しかありませんが、
    精力的に登っています^_^
  • 活動エリア:北海道
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

樽前山・恵庭岳・漁岳

2016/02/17(水) 14:41

 更新

☆2016.2.15 オコタンペ山

公開

活動情報

活動時期

2016/02/15(月) 07:18

2016/02/15(月) 09:41

アクセス:250人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 485m / 累積標高下り 481m
活動時間2:23
活動距離4.70km
高低差416m
カロリー1242kcal

写真

動画

道具リスト

文章

樽前山ご来光の予定でしたが、
出発を予定していた、午前3時頃は
強風が吹き荒れていて気乗りせず、
車でグダグダ過ごしていました…

紋別岳なら日の出時刻に間に合う様に
登頂できると思い午前5時頃登山口に
行ってみたものの車がユサユサと
横揺れするほどの強風で雪も降っていて
ご来光も無理そうだしここでも
気乗りせず出発を見合わせました。

ポロピナイでご来光を見ようと思い、
寒い中支笏湖畔を歩いて日の出待ち…

相方さんは車で爆睡しています 笑

まったくもってパッとしない
ご来光で無駄足でした💦

午後からの予定前にサクッと登れる山
ということでオコタンペ山へ。

ここの登山口でも極寒暴風でしたが
ルートは頭に入ってるし、
どんな状況であれ修行のつもりで
行けるところまで行こうと…

ようやくやる気が出ました 笑

予想していた心配点は3つ。

① 昨日までの暖気で尾根取り付き部の
急斜面が雪崩れている

これはガリガリにクラストしていて
むしろ登りやすかったです。

逆に下山時は緊張しました。

② 尾根に上がってからの強風と地吹雪の
視界不良でルートを見失う

予想通りの強風と地吹雪でしたが、
視界はまぁまぁで問題ありませんでした。

③ 暖気の影響で山頂直下の急斜面が
雪崩れている

予想通りの状況でしたが、
この日はマイナス15℃ほどで
前日とは20℃近い気温差があり
ガチガチにしまっていたので
巨大なクラックの脇を慎重に通過して
なんとか登頂できました。

カリカリ斜面にさらさらドライパウダーで
下山時は滑りました💦

強風と地吹雪で心が折れそうになり
敗退の文字が横切りましたが
なんとか登頂して無事下山しました^_^

先日の暖気の影響と思われる
デブリやクラック多数です。

特に山頂付近は、
巨大雪庇が落ちて雪崩れて、
大きなクラック多数です💦

今週末も暖気が入りプラス気温の予報です

今週末に登られる方は充分に
注意してください❗️

出発時間: 2016-02-15 07:17:48
到着時間: 2016-02-15 09:40:00
所要時間: 2時間 22分 12秒
移動距離: 4.87 km
登山/下山距離: 2.03 km / 2.84 km
平均速度: 2.1 km/h
最低/最高速度: 0.2 km/h / 4.8 km/h
最低/最高高度: 557 m / 973 m
消費カロリー: 1352kcal

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン