YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

早春の恵み…蕗の薹が雪から顔を出しています♪

masazyさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:春夏秋冬…自然の織り成す風景、山に秘められた歴史と文化に興味があります。以前はコースタイムと競うように登った時期もありましたが…。百名山が登れたらいいなあと遠い夢を見ています。写真は白馬岳でのブロッケン現象。
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:1949
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

宝満山・三郡山・若杉山

2016/02/18(木) 20:06

 更新

早春の恵み…蕗の薹が雪から顔を出しています♪

公開

活動情報

活動時期

2016/02/18(木) 09:18

2016/02/18(木) 15:16

アクセス:139人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,312m / 累積標高下り 2,335m
活動時間5:58
活動距離9.53km
高低差768m
カロリー3291kcal

写真

動画

道具リスト

文章

前夜、明日は晴れの予報!! 放射冷却による大つららを楽しみに難所ケ滝へ♪ 宝満山・三郡山へは、今迄、正面道や猫谷川・堤谷コースなど南側からだったが、今回初めて宇美方面から目指す。こちらの方から見ると、また違って見え、仏頂山・頭巾山・三郡山が連なって屏風のように見える。 昭和の森からスタート…なだらかに河原谷へと進んで行く。
小つらら位の所から残雪が現れ、北に面している為か、多く残っているのだろう。
やがて、難所ケ滝の大つららに!
久し振りのご対面!! 以前は全体が氷柱のように連なっていたと思うが…しかし見応えのある“大つらら”で、しばし堪能!!
つららの前を過ぎ、三郡山への尾根道を目指す。谷からの風も春の訪れを感じさせ、心地好い♪♪ 三郡山の手前、路肩にも雪が残っているが、良~く見ると、何と雪の間から蕗の薹が恥ずかしそうに顔を出~している♪♪♪ 春一番の賞味にと…チョット気にはなったがゲット!! …帰宅後が楽しみ♪ 三郡山から頭巾山への分岐点まで戻り、 頭巾山コースで下山!!
結構タフな坂で思ったより長く感じた。
次回は上りに選んでみよう。
早速、収穫した“蕗の薹”は夕食に上り、春一番は苦みの味がした♪


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン