YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

南九州番外編:幸せ届ける黄色いポストある西大山駅

satさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:近場の脊振山系、多良岳山系が好きでよく登っています。休みが続けば、くじゅう山系によく出かけます。また、子どもや孫たちが、千葉及び愛知にいるので、そこでも登りたいですね😄
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1953
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

九州オルレ・指宿開聞コース

2016/02/21(日) 19:59

 更新

南九州番外編:幸せ届ける黄色いポストある西大山駅

公開

活動情報

活動時期

2016/02/20(土) 08:00

2016/02/20(土) 16:00

アクセス:92人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 118m / 累積標高下り 45m
活動時間8:00
活動距離6.07km
高低差97m

写真

動画

道具リスト

文章

南九州の山をめぐる旅、早朝から大雨で雷注意報も出ているので、しばらく開聞岳登頂は待機する。
近場の山川図書館の親切な職員さんから情報を得る。
雨が小ぶりになってきたので、
隣接の、NICT山川電波観測施設を外から見る。
次の、幸せを届ける黄色いポストがある西大山駅は、JR最南端の駅。
ここのホームから、頭が雲で覆われている「開聞岳」を望む。
「開聞岳」編は第3弾参照。
開聞岳を降りて、池田湖へ行く。
池田湖から見える薩摩富士開聞岳は、も雲に隠れて、その全容が見えない。
でも楽しい、南九州の旅であった。
(コース)
2/19(金)
0250自宅発、0330みやま柳川IC、えびのPA仮眠、朝食、0720えびのIC、0750えびのエコミュージアムセンター、0800駐車場発、10韓国岳、12センター着、昼食、13高千穂河原ビジターセンター、15高千穂峰、17センター着
2/20(土)指宿市山川図書館、NICT山川電波観測施設、
かいもん山麓ふれあい公園、開聞岳
池田湖、高速道路経由で帰宅2330着

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン