YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

糸島4座縦走

ヒロシさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:佐賀県東部の福岡県との県境に住んでます。基本的にソロで登ってますが、グループ登山の楽しさを知り、いろいろな人と登っています。写真も好きです。
  • 活動エリア:福岡, 佐賀, 大分
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:佐賀
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

二丈岳・十坊山

2016/02/21(日) 17:46

 更新

糸島4座縦走

公開

活動情報

活動時期

2016/02/21(日) 07:21

2016/02/21(日) 14:46

アクセス:283人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,397m / 累積標高下り 2,402m
活動時間7:25
活動距離19.25km
高低差806m
カロリー3979kcal

写真

動画

道具リスト

文章

前から歩いてみたかったコースを歩きました。
予想通り、十坊山までの舗装道路歩きと二丈岳からの舗装道路歩きが少々いやな感じですが・・・全体的には楽しく歩けました。
核心は、浮岳への登り!!  とにかくきつい!! きつい割りに展望はイマイチ・・・。
展望がいいのは、十坊山と二丈岳・・・とくに二丈岳が最高でした。

JR福吉駅7:21→十坊山8:35→浮岳10:11→女岳(11:21~12:08)→二丈岳13:16→JR筑前深江駅14:48

福吉駅に車をとめて、歩き始めました。南口の24時間パークは前払いで、ちょっとびっくりしました。
比較的わかりやすい案内板がたくさんあり、舗装道路にうんざりしながらもすぐに山道になりました。
十坊山山頂は展望が開けており、岩の上でしばらく眺めました。
そこからの下りが、ぬかるんでおりアイゼンを装着しようかと思ったほど滑りました。

たどり着いたのが、白木峠。道を挟んで反対側にルートは続きます。
ここから浮岳への登りがつらかったです。登りがつらいのは当たり前ですが、本当に縦走路中ここだけは嫌でした。

あえぎながら、たどり着いた浮岳山頂には社がありますが、展望はわずかでがっかりでした。
下る途中にベンチと展望岩があり、そこそこの展望があります。
また、案内板に「大岩展望台」とあったのがすごくよかったです。(イメージ的には鬼ヶ鼻岩)

荒谷峠を越えて、女岳への登り。所々に雪が残ってました。
女岳からの展望はそこそこあります。ここで、昼食休憩をしました。

休憩後、下り途中の分岐を左折しました。つばき橋から左右どちらも行けるみたいですが、まったく案内がないのでわかりにくかったです。真名子から二丈岳へ登ります。
二丈岳にはたくさんの登山者がいました。話を聞くとゆずりんこ橋から登ってきたらしく、跡で調べてみようと思いました。
二丈岳山頂の展望は素晴らしい!!
登山者が多いのも納得です。しばらく、岩の上から景色を眺めました。

そして、誰も下山しない深江方向へ下山しました。あれだけ人がいたのに、こちらに下山する人はほとんどいません。
下山して林道に出ますが、ここから駅までの舗装路歩きが長い!!かつ、案内板がまったくありません(見落としたかも・・・)。うんざりしました。

無事に筑前深江駅に着き、JRで福吉駅まで戻ってきました。

歩き応えのある山行で充実感に溢れて帰途に着きました。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン