YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

陣馬山から高尾山へ初縦走ドロ地獄

まめさんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:低山、里山を愛する週末ハイカー。一人で登るもよし、みんなで登るのも楽しい。新潟市の角田山が好き
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

高尾山・陣馬山・景信山

2016/02/21(日) 21:33

 更新

陣馬山から高尾山へ初縦走ドロ地獄

公開

活動情報

活動時期

2016/02/21(日) 07:31

2016/02/21(日) 15:06

アクセス:349人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,206m / 累積標高下り 1,234m
活動時間7:35
活動距離20.17km
高低差678m
カロリー2388kcal

写真

動画

道具リスト

文章

藤野駅から高尾山口駅まで全部歩いて陣馬高尾縦走。果たしてヘタレな私がそんなに歩けるのだろうか。不安しかないけど、一人だしいつでもリタイア可という設定で出発。
藤野駅から登山口まで車道を30分。すでに疲れたぞ。登る前にダウンとフリースベストを脱ぐ。前を行く中学生の団体にとにかくついて行くことに。決して怪しいおばさんではありません(>_<)
山の中はガスっていてちょっと幻想的。とはいえ、思ったよりきつい登りです、はい。中学生の引率者が「50分登ったら休憩するから頑張れ」と言ってるのを聞いて「うん、頑張るよ」と、心の中で応える。
足元がドロドロになってきたのでスパッツ着用。先月高尾山で出会った師匠が「2月はドロドロだよ」と言ってたので覚悟してました。それに昨夜は大雨だったしね。
ようやく陣馬山の白馬が見えた。ヒェー、きつかったー! どうしよ、もう帰ろうかな…と弱気な私が顔を出すもののとりあえずお腹が空いたので1個目のおにぎり。富士山は今日も最高です!
おにぎり効果か、もうちょい行けるかもな…ということで明王峠、景信山まで。アップダウンは緩やかなんだけど、なにせ道が泥んこのドロドロ地獄道。ヌル、ドロ、ズボって感じでいらぬ力が入る。雪道の方が楽なんじゃないか?これ。
足が重くて仕方ないので巻ける道は出来るだけ巻いて(笑)景信山到着。いやー、ここまで長かった。疲れた。もうバス停まで降りちゃおうかなぁ…ま、とりあえず2個目のおにぎり。なめこ汁250円。
再びのおにぎり効果で、城山まで頑張ることに。えらいぞアタシ。
道はさらにドロドロ地獄。とにかく転びたくない、私の願いはそれだけ。
城山ではニャンコには会えず(T_T)。昼寝中か? 失意の中先に進む。そしてこの後悲劇が!!!
城山からの下りは木製の立派な階段が設置されています。お陰でここではドロ地獄を免れるのです。それを知らずに「こんな階段やめて欲しい。ただの坂でいいのにー」などとほざいていた昨日までの私のバカ! 階段さんすみませんでした!ありがとう!おかげでルンルンです!
と、ここではたと気がついた!
私トレッキングポール持ってない!
わーーー!城山のベンチに忘れてきたーー!
バカ!私のバカ!
再び階段を登って城山へ引き返すバカな女。階段があってよかった。ここでドロ地獄を降りたり登ったりしてたら死んでた。ホントに良かった…。
さあ、気を取り直して頑張った自分にご褒美をあげなくては。大好きなもみじ台の茶屋で例のお汁粉を食べよう。お汁粉のためなら巻き道にはいきませんよー。もみじ台のお汁粉はお餅がちゃんと焼いてあってマジうまです!
この後、高尾山山頂は巻いて(笑)、いつもの稲荷山コースで下山。最後の最後まで泥んこ地獄でした、師匠の言う通り!
そして定番の高尾山温泉。いつもに増してビールが美味かったことは言うまでもありません。プハー!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン