YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

冬の瀧山登頂と青い氷瀑!

ターキーさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:すっかり山好きになった息子と東北の山々をいっしょに歩いております。
    今一番のお気に入りは朝日連峰縦走。来年は北アルプスも登りたい!
    山繋がりの出会いに感謝して、一つ一つの山行を楽しみたいと思っております。
  • 活動エリア:宮城, 山形, 福島
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

蔵王山・雁戸山・不忘山

2016/02/24(水) 15:20

 更新

冬の瀧山登頂と青い氷瀑!

公開

活動情報

活動時期

2016/02/24(水) 10:46

2016/02/24(水) 15:22

アクセス:262人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,320m / 累積標高下り 3,307m
活動時間4:36
活動距離8.20km
高低差706m
カロリー2468kcal

写真

動画

道具リスト

文章

皆さんの青い氷瀑の写真をみて、早く行かなきゃ、と焦っていたので、有休取っちゃいました(笑)。
欲張って、瀧山にも初登頂してきました。午前中は小雪が舞う天気で、昨日の積雪もあり、山頂付近は30㎝程度の新雪、ラッセルがキツかったです…(^_^;)。平日で、誰とも会わずに登頂、ここまではずっと薄曇り、ガスもかかっていたのですが、下山しようとしたら、急に視界が開け、山形市内がキレイに見えました。思わず、おーっと山頂で一人で叫んでしまいました。ここまで登ってきたご褒美みたいでした。下りで大滝コースとも考えたのですが、土砂崩れ箇所があるとのことでしたので、一度下まで下ってから、いよいよ大滝のブルーフォールへ!コンクリートの堰を2回越えて、30分程度で見事な氷瀑に到着。神秘的なブルーと堂々とした姿にしばしみとれました!来てよかった!毎年来たいところが増えすぎて困っちゃいます。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン