YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

弓立山(巨木めぐり)

いたづらパパさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:なまった体を叩き直すために山歩きを始めました。
    日帰り登山が基本です。
    登っている時は「2度と登らない」と思うのですが、帰宅すると不思議と地図を広げて「次はどこ登ろうかな?」と考えている自分がいます。
    これが山の魅力なんでしょうか。
    まだまだ素人ですが、マイペースで頑張っていきます。
  • 活動エリア:埼玉
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:兵庫
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

外秩父七峰縦走

2016/02/28(日) 12:46

 更新

弓立山(巨木めぐり)

公開

活動情報

活動時期

2016/02/27(土) 08:52

2016/02/27(土) 12:36

アクセス:133人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,020m / 累積標高下り 1,012m
活動時間3:44
活動距離7.41km
高低差330m
カロリー2518kcal

写真

動画

道具リスト

文章

こんにちは。

今日は夕方から用事があったので、手軽に山歩きです。先々週の「大クス」に引き続き弓立山周りの巨木をめぐってきました。

ときがわトレッキングコース起点の駐車場(無料・トイレ有)に車を停め、駐車場横のバス停から乗車し、弓立山の登山口に近い桃木バス停で降車。
まずは八幡神社を探します。神社の少し脇に登山口を見つけて山歩き開始です。傾斜も緩く、ルートも歩き易いのですが、運動不足を露呈し、ゼーハー登りです。しばらく歩くと男鹿岩に到着。展望もよく、日当たりも良いので、ここでおやつタイム。
男鹿岩から弓立山頂上はすぐです。頂上は開けており、ほぼ365度の展望です。パラグライダーの練習場は閉鎖されているようで、閑散としていました。
ここからが、メインイベントの巨木巡りです。まずは大附日枝神社を目指すために、ルートのない尾根を下ります。植林を伐採の最中なのか、伐採木が地面に転がってますが、歩きにくいというわけではありません。途中からツートは不明瞭になり、最後は強引に舗装道路に下りましたが、微かに下山口になっており、間違ってはいなかったと思いますが、地形図の大附日枝神社と実際の位置がかなり違います。神社の大欅は立派ではあるものの、枝落ちが激しく、まだ生きているのかどうかはわかりません。
続いては、大カヤを探します。具体的な位置がわかりませんでしたので、途中で強引に植林地に突入しますが、木が密集しているせいかGPSが反応せず、道迷いです。車の音がしていたので、強引に林道へ復帰。GPSも復帰し、歩きながら地図確認していると、突然、右足の地面がなくなり、ヘッドスライディング転倒。めちゃくちゃ痛かった。
※歩きスマホが危ないことを身をもって体験しました。
暫く林道を歩いていると大カヤへ向かう入口を発見し、無事に大カヤを見物できました。この大カヤは枝葉も立派で見ごたえがありました。幹に手をつけてパワーをもらいました。
最後は萩日枝神社の夫婦杉を見に行きました。なぜか女杉の方が太いし立派です。
あとは駐車地まで歩き、近くにある「とき庵」というお蕎麦屋さんに寄りました。並ぶほどの人気店みたいです。たしかに美味しかった。店主のこだわりなのか、器も自家製の焼き物みたいです。

若い頃は景色や巨木をみても「ふうん」くらい程度でしたが、年のせいか、様々な自然の造形物に感動するようになってきました。
ますます、山歩きにのめりこみそうです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン