YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

西湖北部縦走(毛無山~鬼ヶ岳)

ぽろさん

  • マイスター  ブラック
  • 自己紹介:週末の運動にと始めた山歩きが、今ではすっかりハマってしまいました。
    基本、山を歩いている時間が好きですが、アクティブなコースも好みなので今年も色々チャレンジしてみたいです。
  • ユーザーID:161104
    性別:男性
    生まれ年:1980
    活動エリア:東京
    出身地:
    経験年数:3年未満
    レベル:公開しない
  • その他 その他

三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山

2016/02/28(日) 16:44

 更新
山梨

西湖北部縦走(毛無山~鬼ヶ岳)

活動情報

活動時期

2016/02/27(土) 06:19

2016/02/27(土) 15:21

ブックマークに追加

アクセス

267人

文章

主なルート:河口湖町役場足和田出張所駐車場 → (長浜集落登山口)→ 毛無山 → 十二ヶ岳 → 金山 → 節刀ヶ岳(寄り道)→ 金山 → 鬼ヶ岳 → 雪頭ヶ岳 → 魚眠荘前バス停(根場)→ バスで駐車場まで

予想外の積雪で長時間の登山となりましたが、ふかふかの雪と十二ヶ岳のアクティブゾーンでお腹いっぱいです。
天気も穏やかで気持ちの良い山行でした。(朝の麓の気温は-6℃。風がなく寒さはそれ程感じず。)

<マイカー、バス>
・八王子方面からは1時間半ほどかけて、6:00頃に駐車場に到着。
・帰りの魚眠荘前からのバスは下山するとちょうど来ていて慌てて飛び乗ったのですが、このバス(15:08発)が駐車場に戻る最後のバスだったようです。危なかったです。。(YAMAP止め忘れ)

<コース>
全体的に雪は多くて深いところは足首くらいまですっぽり入ります。ただゆるゆるの雪ではないので歩きづらいことはなかったです。

○長浜集落~毛無山
長浜からの登山口は結局見つからず、尾根の端から登ることに。
最初の分岐点までは道のない雪の急登なので体力使いました。
文化洞トンネルからの登山道に合流するまではトレースないですが、道に迷うようなところはなかったと思います。

○毛無山~十二ヶ岳~金山
トレースなしでしたが、尾根の一本道なので道に迷うところはなかったです。
雪で足場が隠れているところが多いので、岩場の上り下りは慎重になります。(だいぶ時間がかかりました。)
九ヶ岳の先から険しくなってきて、十一ヶ岳の先で飛び抜けます。
十二ヶ岳から先もしばらく険しいです。

○金山~鬼ヶ岳~雪頭ヶ岳
それ程急な上り下りもなく、ゆったり雪道散歩が楽しめます。
鬼ヶ岳は風が強めなので、休憩するなら雪頭ヶ岳が良いと思います。

<下山後のお楽しみ>
富士西湖温泉いずみの湯でぬるめの露天にゆっくりつかりました。お値段900円と少し高めですが、休憩所が広いのでは良いですね。
あと山梨と言えばということで、湖北のほうとう不動でほうとうを頂きました。
不動さんは初めてなんですが、ポタージュのような濃厚味噌スープがうまい!具もほろほろに煮込まれていて小作とはだいぶ違います。個人的にはこちらが好みです。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間9時間2分
  • 活動距離活動距離16.02km
  • 高低差高低差910m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,929m / 1,913m
  • スタート06:19
  • 2時間5分
  • 毛無山08:24 - 08:32 (8分)
  • 2時間9分
  • 十二ヶ岳10:41 - 10:46 (5分)
  • 1時間13分
  • 金山11:59 - 12:03 (4分)
  • 10分
  • 節刀ヶ岳12:13 - 12:21 (8分)
  • 7分
  • 金山12:28 - 12:31 (3分)
  • 27分
  • 鬼ヶ岳12:58 - 13:13 (15分)
  • 2時間8分
  • ゴール15:21
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン