YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

猿投山大外回り再び

ねこ1号さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:山歴は20数年。
    以前は高山中心でしたが、最近はアクセスのいい低山でのトレイルランニング、スピードトレッキングにはまってます。
    とはいえ陸上、長距離経験は皆無、しかも大柄な体でどう考えてもトレラン向きではないのですが…頑張ってます。
    レースにはあまり興味はなく、どちらかというと登山よりの考えです。

    コンセプトは、
    早く登って早く降りれば、温泉入って美味いもん食べて夕方には帰れる!

    猿投山、明神山、宇連山、鈴鹿山脈あたりによく出没します。
    夏場は八ヶ岳、南アがメインになります。


    毎年GWは西表島へ遊びに行きます。
    西表島は…山です。
    ジャングルトレッキングは西表島ならではの楽しみです。全身で西表島の自然を感じられます。
    ガイドは、カラカラさんにお世話になってます。
    http://www.iriomotekarakara.com/
    豊富な知識で西表島の遊びをサポートしてくれます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

猿投山・物見山・岩巣山

2016/02/28(日) 13:07

 更新

猿投山大外回り再び

公開

活動情報

活動時期

2016/02/28(日) 08:59

2016/02/28(日) 13:07

アクセス:292人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,964m / 累積標高下り 3,880m
活動時間4:08
活動距離18.31km
高低差593m

写真

動画

道具リスト

文章

前回好評だった猿投山大外回りに再び挑戦です。今回は新しく買ったウェアのテストも兼ねて。
メンバーは、
ねこ1号
山マダム
アメフトマッチョ
ゆる山男

今回のタイムオーダーは4時間。
男衆には楽勝だけど、山マダムが頑張りきれるか…4時間でクリアできればカフェのランチが待っている。
前回の反省から、スタートは猿投神社。
城ヶ峰~広沢天神~広沢尾根へ向かいます。やはりこの区間、東尾根ダウンヒルの後はキツいのよね~
走り出しだから皆順調。
広沢尾根の登りも無理にペース上げずにミドルペースで。
広沢尾根から猿投温泉の林道にでたとこで犬発見!なぜか逃げる犬。追いかけて池まで。犬は沼地へ消えていったが…俺らは何しに来たんだろ?ただのタイムロス。
そこからしばらくの林道は、なぜか皆走りたがらない。どんだけロード嫌いなのか。
一踏ん張りで赤猿峠までくれば、そこからは激走区間!
ガンガン攻めます。
が…後続山マダム来ない。
まさかのミスコース。
このルートで…あり得んでしょ?
説教もほどほどに山頂からは東尾根で快適ダウンヒル。
東尾根は人も少なく快適に走れます。
が、
ちょこちょこしたアップダウンが疲れた足によく効きます…
結局山マダムはオーダーを7分オーバー。
今回に限り許してやるとして、汗と埃にまみれた山男達がオシャレなカフェでランチとなりました。
カフェの皆様、雰囲気ぶち壊しで申し訳ないです(笑)

ちなみに、今回テストしたのはnorronaのウィンドブレーカー、fjora aero100
高い防風性をもちながら抜群の透湿性で、完全に着たまま走れます。和紙のような素材で、汗でウェアが張り付く不快感がかなり低減されます。
超軽量で、持ち運びにも便利。
オススメですよ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン