YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

福寿草に会いたくて(^^)

ひろひろさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:四季折々の景色を楽しみながら活動してます。
    トレードマークの10ガロンハットを見かけたら声を掛けて下さい。
  • 活動エリア:兵庫
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

ポンポン山(京都府)・釈迦岳・小塩山

2016/02/29(月) 00:00

 更新

福寿草に会いたくて(^^)

公開

活動情報

活動時期

2016/02/28(日) 08:58

2016/02/28(日) 12:23

アクセス:330人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 757m / 累積標高下り 866m
活動時間3:25
活動距離8.92km
高低差342m
カロリー2108kcal

写真

動画

道具リスト

文章

やまたいらさんの軌跡を参考にポンポン山に行って来ました。
出灰の里を通過し大野原森林公園への看板があり、ココから登山道を行く。
西尾根を目指しフカフカ落ち葉の道を行くが倒木等があり今まで歩いた道とは様子が違いますね。
普段兵庫県の山しか歩いてないので看板とかも違って新鮮です(^^)
西尾根を行くと途中に案内板があり谷へ下って行くとテント小屋があり、時計を見ると10時前早く着いてしまった。1人の管理人が詰めていた挨拶を交わし「早いね~」「もう1人来られてますよ」と。届出用紙に住所、氏名などを記入して入場する。自生地はフェンスで囲まれていて、まわりに一方通行の遊歩道がつけられている。東向きの斜面に点々と黄色の花が見えるのが福寿草である。朝日を浴び見事に花を開かせている。年々その数は減少し、小ぶりになってきていると言う。手厚く保護しているからこそ楽しめるわけで、ボアンティアの皆さんに感謝です。
ポンポン山から釈迦岳へ行き、東尾根からまたまた福寿草を見に!
管理人の方が3人になってました。朝は開きが小さかったので、太陽の光を十分に浴びた福寿草!見事に開花してました。
のんびり写真撮りながら堪能して帰路に着きました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン