YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

次男を連れて二丈岳に・・・(絶好の登山日和のはずが)

msn100さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:福岡市近郊の山を中心に登ってます!
    頂上での至福のコーヒータイムを求めて…w
    (淹れ方は雑)

    今年こそはテン泊にチャレンジしたいです…
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1977
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

二丈岳・十坊山

2016/03/01(火) 14:28

 更新

次男を連れて二丈岳に・・・(絶好の登山日和のはずが)

公開

活動情報

活動時期

2016/02/28(日) 10:03

2016/02/28(日) 15:05

アクセス:98人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 844m / 累積標高下り 848m
活動時間5:02
活動距離7.39km
高低差617m

写真

動画

道具リスト

文章

2日前の雨の予報はなんだったの?と言うくらいの晴天・・・

珍しく次男も一緒に行きたいとの事でたまには親父らしいところを見せなくてはという事で前日に食料を買い込み準備も万端。

朝食にピザトーストを作りアルミホイルで包んでスタート前に食べようか!と2人意気揚々といざ二丈岳へ・・・
(この時自身の登山経験のなかで一番の苦行になるとは誰も知る由もない・・・)

スタートはゆらりんこ橋駐車場から。前回の脊振山とは違いたくさんの車が・・・
(子連れの場合人が多いと少しほっとする)
予定通りここで朝食を済ませいざ出発!

ちょこちょこ休憩を入れながらいつも以上にゆっくり登る・・・
そんな親心もつゆ知らず次男は10分ごとに『あとどのくらい??』と私を詰めてくるww

30分くらい登ったところで自分がくしゃみを連発していることに気付く・・・
(気付くの遅w)
最初は風邪ひいたかな??くらいの感じでしたがその後鼻水が滝のように流れてくる・・・

自身(子供含め)、花粉症と言うものとは全く無縁で症状自体出たことがなかったので全く気にしてなかったのですが
よくよく考えたら回りはスギばかりww
戦場を裸で歩くとはこの事とばかりにしっかり花粉の猛威にやられるという・・・

そこからというものずーとくしゃみと鼻水と格闘しながらの山行・・・
これはキツイww

山が好きで重度の花粉症の方はみなさんどうしているのだろう・・・
そんな事を思いながらあっという間に頂上へ。
(ちなみにそんな花粉の猛威は感じないらしく次男はケロッとしてましたw)

気を取り直して今日は次男をしっかりおもてなししないといけないので次男初の鍋ラーメンを準備!
「俺の人生(10才)の中で一番うまいよ!」
彼がいったいどれほどのラーメンを食してきたかは不明ですが素直に喜んでもらってよかったw
にしてもわが子ながら安上がりで助かるw

それから前回の登山から持ち込んでいるスノーピークのミルクフォーマーを使う際のあらたな問題・・・
牛乳が余るww
カフェラテに使うのは約100cc
スーパーで売っているサイズで一番小さいサイズでも200cc・・・
前回はあまりの牛乳をそのまま飲んで処理しましたが、今回はそのあまり牛乳を何かに使えないかと試行錯誤した末に見つけたチーズリゾットのレシピ・・・

作り方は簡単で2人前なら
冷凍の焼きおにぎり3個、牛乳約200ccに浸して煮るだけw
(今回500ccを持っていきましたが・・・結局余っとるがなw)
この日はコンソメスープの素を忘れたので隠し味にマルタイラーメンの残りスープを少々・・・
おにぎりがほぐれたらとろけるチーズを一枚とブラックペッパー少々
そしてパセリで彩りも意識して・・・w
「人生の中で一番うまいよ!」
結局次男は何を食べてもこのセリフをいう事が判明した二丈岳・・・

この日はホントに天気もよく頂上でも暑い位の二丈岳でしたが、この時期は花粉症の薬は常備していこうとまた一ついい経験にもさせてもらいました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン