YAMAP

あたらしい山をつくろう。

ゲストさん

ホーム

やっと会えたよ、孤高のブナ

とぼおじさんさん

  • マイスター  シルバー
  • 自己紹介:アコギとビールと山登りをこよなく愛する中年よれよれおじさんです。☆好きなもの 登山、ビール、アコギ、本、朝、少年の夏、ラジオ、おさんぽ、田舎、日向ぼっこ、鍋でご飯を炊ける人

    https://tobotobo.jp
  • ユーザーID:613479
    性別:男性
    生まれ年:1964
    活動エリア:茨城
    出身地:茨城
    経験年数:10年以上
    レベル:中級者
  • その他 その他
皇海山・袈裟丸山・庚申山

2018/10/31(水) 04:33

 更新
栃木, 群馬

やっと会えたよ、孤高のブナ

活動情報

活動時期

2018/10/28(日) 07:08

2018/10/28(日) 14:36

ブックマークに追加

アクセス

77人

文章

中倉山という山に「孤高のブナ」と呼ばれている木があるらしい。コーヒーショップを営んでいたツキロクさんの「孤高のブナブレンド」のパッケージを見て初めて知りました。ぜひ見てみたいなと思っていたのですが、この度一緒に行きましょうと声をかけていただき御一緒させていただくことになりました。

日光周辺の山はだいたい歩いていたつもりでしたが、ここ足尾周辺はスッポリ抜けていました。
足尾銅山跡の一帯は当時の公害(亜硫酸ガス)の影響で山も人も大変な被害が出た地域だそうで、今でもこの一帯は樹林が復活していません。そのため山は崩壊が進み、一見アルペンチックな雰囲気を醸し出しているのですが、その歴史を振り返るとちょっと複雑な思いになります。

孤高のブナは、そんな公害にも耐えて稜線に一本だけ残ったブナの木だそうです。
残念ながら先の台風で葉がだいぶ落ちてしまっていましたが、稜線にポツンと立つ、まさしく”孤高”のブナに会えて本当にうれしかった。木の足元はだいぶ崩壊が進んできて危うい状況になっているみたいですが、なんとかいつまでも元気で立ち続けてほしいものです。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間7時間28分
  • 活動距離活動距離12.75km
  • 高低差高低差914m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,109m / 1,117m
  • スタート07:08
  • 55分
  • 登山口08:03 - 08:08 (5分)
  • 1時間47分
  • 中倉山09:55 - 10:00 (5分)
  • 2時間54分
  • 中倉山12:54 - 12:58 (4分)
  • 45分
  • 登山口13:43 - 13:45 (2分)
  • 51分
  • ゴール14:36
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン