YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

八淵の滝 日本の滝百選

ローチェさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2014年9月、不意に伊吹山に登った事がきっかけで、山行に魅せられ、日々試行錯誤中です。
    もっぱら関西の山で、絶景を求めて楽しんでいます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

比良山系・武奈ヶ岳・釈迦岳

2016/03/01(火) 09:31

 更新

八淵の滝 日本の滝百選

公開

活動情報

活動時期

2016/02/28(日) 11:16

2016/02/28(日) 17:35

アクセス:371人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 5,178m / 累積標高下り 5,171m
活動時間6:19
活動距離11.35km
高低差936m

写真

動画

道具リスト

文章

危険箇所の多そうな八淵の滝に初挑戦です。
八淵の滝は、日本の滝百選に選ばれている名瀑です。
これで、3週連続の比良山になりますが、コースを変えたり時間を置くと全く違った印象の山なので退屈しません。
登山口の案内看板で、のっけから死亡事故多発の報があり、少しビビります。
それで利用者も少ないのか、実際に登山道も荒れていました。
でも、八池谷の水の流れはキレイで 、滝も迫力あります。夏の沢遊びに最適です。
あいにく、障子滝以降は現在通行止めになっています。チャレンジしてみましたがやはり無理でした。
また、大摺鉢は、岩場の斜面を流れる面白い滝でした。
八淵の滝は、その名の通り8つの滝がありますが、今回は3つだけ見れました。後は次回とします。
ホントに危険箇所の多いコースで気が抜けませんが、慎重に進んで、川の水の音を聞きながらキレイな景色が楽しめます。
徒渉場所は、適当な岩場探しからになりますし、鎖場は沢しぶき等で滑りやすいので、じっくり余裕時間をもった方がいいです。
それと、山の雪はもう僅かです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン