YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

I Love 丹沢!(大倉-塔ノ岳-ヤビツ峠-大山)

98℃さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:◎現在、フォローしていただいてもリフォロー出来ませんので、あしからずm(__)m
  • 活動エリア:神奈川, 東京, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:高知
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2016/03/18(金) 12:47

 更新

I Love 丹沢!(大倉-塔ノ岳-ヤビツ峠-大山)

公開

活動情報

活動時期

2016/03/04(金) 07:56

2016/03/04(金) 17:16

アクセス:568人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,215m / 累積標高下り 3,191m
活動時間9:20
活動距離20.74km
高低差1,214m
カロリー3262kcal

写真

動画

道具リスト

文章

●登山道の様子(3月4日現在)
 ○大倉~塔ノ岳
  スパッツは花立山荘から付けるのが良いでしょう。途中1か所だけ泥んこがありますが、回避も出来ます。花立山荘の先の金冷しからは泥んこ道です。
 ○塔ノ岳~ヤビツ峠
  この間は、スパッツ必須です。転ぶと悲惨な結果になります。二ノ塔の近くには少し雪が残っているところがありますが、アイゼンは必要ありません。
  このコースには、バラ科?の植物が登山道上にあり、触れるとズボンを引っ掻く恐れがあります。
 ○ヤビツ峠~大山
  多少の湿りはあるものの良好で、スパッツは必要ないでしょう。1ヵ所だけぐちゃぐちゃのところがありますが、慎重に足を運べば問題ありません。
 ○大山~表参道
  登山道は良好でスパッツは不用です。

●テーピングの効果に驚いた
前日、左膝が痛くて曲げることも苦痛で登れるか?と思っていた。そこで、山と渓谷3月号にテーピングの仕方が載っていたので、初めてテーピングをしてみたら、なんと左膝痛は最後まで痛くならなかった。その代わり右膝は普段なんともないのでテーピングをしなかったけど、これがいけなかった。大山からの下りで猛烈に痛みだした。普段から下りは遅いが余計に遅くなってしまった(T_T)

●ヒルの件
オフ会で丹沢へ行ってみたいけど、ヒルがいるので・・・という方が数名いらしたようですが、今の時期なら大丈夫ですよ~!ただ、泥んこ道は有りますけど(^^)
昔むかし、夏に沢登りとかやってたことも有りますが、沢でも登山道でもヤマビルをまだ一度も見たことがありませーん(゚∀゚)。暖かくなっても、雨の翌日などは避けて、暫く晴れた日が続いた時に登られたら良いと思います。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
3月4日天気は上々。左膝痛も無くなったので、1,2月あまり登ってなかった事もあり足慣らしに塔ノ岳から大山へと縦走してみることにした。
丹沢スタンプラリーが残すところ大山山頂のみとなっており、本当なら大山だけで良いのだが、ちょっとロングコースを歩いて痛痒いような筋肉痛を味わいたい(゚∀゚)と思った。Mかな?

平日にも関わらずバスには20人程の登山者が乗っていた。登山道では富士山が横に見えてテンションも上がり、塔ノ岳まで隠れるなよと祈った。
丹沢のチャンピオンに声を掛けられた。チャンピオンの名刺を持っているか?というので持ってないと答えると名刺と日蓮正宗のパンフレットをくれた。色んな人に声をかけていた^^;
シジュウカラの鳴き声に癒され、泥んこ道に辟易しながも元旦以来の塔ノ岳に。
途中で抜いたり抜かれたりしていた老夫婦(ひょとしたら私とあんまり違わないかもしれない)が登頂記念の写真を撮ろうとしていたので、こちらから声を掛けて撮ってあげたら、撮りましょうか?というので躊躇したが結局ご厚意に甘えた(別に撮ってもらいたかった訳ではないけれど折角夫婦で登って別々というのもね)。
ということは、写真を撮ってもらいたい場合は、撮ってあげるのが手っ取り早いですね(*´∀`*)

塔ノ岳ではおにぎりを1個食べて早々に表尾根へ。表尾根はいたる所に泥んこ道があり、転ばないように注意して歩いた。このコースを逆に歩くのは初めてだけど、なかなか良かった。富士山を背にするのが難だけど・・・。
途中、雲行きが怪しくなってきたが天気予報では雨は降らないと出ていたので、それを信じた。
三ノ塔で昼飯のカップラーメンとそのラーメンカップで「懐中もなかしるこ」を食べたら、パワー復活。
大山は山頂に雲がたれこんで完全に見えなくなっていたし、富士山も見えなくなっていた。

ヤビツ峠から大山には1時間かからなかったが途中富士山も見えず、ガスってきて残念!
以前、大山だけを目指して頑張って同じ道を登った時よりタイム的には早くなっていた。朝よりも足取りが軽くなっていたのは、しるこパワーかもしれないな(^^)
大山山頂でスタンプを押して売店も閉まっているので早々に下山。表参道コースを下るが、右膝が痛くなり時間が掛かってしまった(T_T)
下社の売店もこま参道の売店も閉店ガラガラで(平日はケーブルカーが午後4時半に終わるから)もしやバスもなくなる?そりゃあないでしょうと嫌な予感を打ち消しながらバス停へ。バスが来ているどころか発車してロータリーを回っている。
最後のスタンプの確認場所の観光案内所はなんと閉まっていない!バスかスタンプラリー最終確認か!バスにしました(´・ω・`)
また来ればいいし。今日はこれくらいにしておいてやる!次見とけよ!
バスに止まって貰い乗り込みました。YAMAPの記録は200m位の所で停止。
I Love 丹沢!また来るよー!
余裕があるようで無い、参考にならない山行になりましたm(_ _)m --- オシマイ ---

◎コースタイム
7:56 大倉スタート
10:35 塔ノ岳 着
10:59 塔ノ岳 発
12:55 三ノ塔 着
13:20 三ノ塔 発
14:20 ヤビツ峠 着
14:25 ヤビツ峠 発
15:22 大山 着
15:28 大山 発 表参道コースを下る
16:34 阿夫利神社下社 着
16:37 阿夫利神社下社 発
17:15 大山ケーブル駅バス停


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン