YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

霧の世界。木曽駒ヶ岳

よっちさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:はじめまして。神奈川で化学系の製造業の研究開発支援の仕事をしている、よっちといいます!

    2015年2月から登山を開始しました(・∀・)v丁度、一年半ぐらいになったので、プロフの更新を…笑

    いままでのお山ベスト(2016年暫定)
    1.剱岳北方稜線
    2.鳥海山
    3.水晶岳〜赤牛岳
    3.ジャンダルム

    いままでのお山ルートワースト(2016年暫定)
    ※お山はどこも素晴らしいので、ひどい目に会ったルートにしておきます笑
    1.鋸岳・角兵衛沢
    2.池ノ平ガリー
    3.読売新道


    2016、2017年 これから行きたい冬山とエリア 何処へゆこうかー
    ●西穂高岳(冬)
    ●赤岳・権現岳縦走(冬)
    ●仙丈ヶ岳(冬)
    ●甲斐駒ケ岳・黒戸尾根(冬)
    ●五竜岳(冬)
    ●富士山(冬)
  • 活動エリア:東京, 山梨, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1983
  • 出身地:北海道
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

木曽駒ヶ岳・空木岳・将棊頭山

2016/03/06(日) 20:26

 更新

霧の世界。木曽駒ヶ岳

公開

活動情報

活動時期

2016/03/05(土) 09:36

2016/03/05(土) 13:23

アクセス:556人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 697m / 累積標高下り 712m
活動時間3:47
活動距離5.65km
高低差366m
カロリー1739kcal

写真

動画

道具リスト

文章





※ふふふ、引っかかりましたね!トップ画像は理想のイメージ図です。絶景を見たい方は他の日記を一読くださいませ。この日記は、絶景は皆無の日記です…(´・ω・`)キリッ。絶景を期待して行ったにもかかわらず、かっがりした僕の気持ちを表現したくて、ついですね…(´・ω・`)


まあ、そんなわけで絶景(幻)を見に、木曽駒ヶ岳へ行ってきました(*´ω`*`)

私の周りの方々が次々と雪山へ行き、そして、週末は晴れそうな予報!これは行くしか無い!と思い、前日にザックに荷物を詰め込み、前から行きたかった木曽駒へ急遽出発!木曽駒での名物、絶景の冬の千畳敷カールが、どうしても見たい!そういう思いがあったのです。

さて、その肝心の木曽駒ですが、ガスや霧に包まれる、霧の世界。絶景も無の世界です(´・ω・`)笑。
下界は晴れていたのに…無念。

コース自体は乗越浄土まではかなりの急登。また踏み荒れが激しく、雪質は柔らかいので、慎重に進むべきです。アイスバーンもありますが、これは逆にアイゼンの爪をきちんと食い込ませれば、締まっているので、氷の方が歩きやすいかもです。乗越浄土→中岳→駒ケ岳は距離も短いですし、おそらく晴天ならば問題無いです。ただ、今回のような荒天ですと、幅広い稜線ゆえ、道がわからず、荒天では行かないほうが賢明です。逝ってしまいます。

今回、はじめてリングワンデリングを体験をしましたが、あれは恐怖ですね…。ホワイトアウトに近い状況では、単独で行くべきではありません。勿論、複数でも。

また、ロープで誘導された道が必ずしも正しいとは限りません。ロープに誘導されて歩いた道に、アイスバーンのトラバースがあり、「これ危なそうだけれど、途中まで踏み跡あるし、正規ルートだから大丈夫だよな?」(´・ω・`)と思って歩いて、滑落してしまい、逝きかけました。そのロープは夏用のルート案内だったので、必ずしも安全な道を示す保証はないと実感しました。悪い予感は当たるので、感覚の方をもっと大事にしようと思います。踏み跡や先行者も完全に信用すべきではないですね。

今回、この状況で進んでしまったのは大いに反省です。木曽駒のアクセス自体が遠く「せっかく来たんだし…」という思いがあり、挑んでしまいましたが、やはり大反省です。

ただ、この経験を次に活かし、反省し、次回の時には対策を練り、成長したいなと思います(・∀・)

絶景は心の目でしか見れませんでしたが、また見に来る楽しみが増えました。
みなさんもぜひ木曽駒へ(*´ω`*`) !(天気のいい時に)

P.S.
・ソースかつ丼がめちゃくちゃうまい。特に明治亭のカツ丼は絶品!ぜひ!!!
・ロープウェイの時刻表は3月31日までは「平成27年度の冬ダイヤ」です。千畳敷は毎時55分出発です
・下記、木曽駒ロープウエイのお得内容です!ふくえもんさん日記にもありましたが、木曽駒は日帰りプランがありますので、ぜひご活用ください。実質一食分タダになります

【期間】平成27年12月5日(土)~平成28年3月27日(日)まで
【内容】路線バス+ロープウェイ+ホテル千畳敷レストランでの昼食(お好きなメニュー1品)orお土産のセット+こぶしの湯入浴割引券
【料金】通常料金(大人)5,710円→4,100円(小人)3,250円→2,100円
【ご利用方法】HPの申込書ダウンロード後、必要事項をご記入の上、菅の台バスセンターまたはしらび平駅出札窓口へご提出いただき、ご精算ください
 ※これは途中のバス停車駅から乗っても使えるので大丈夫です!(´・ω・`)
https://www.chuo-alps.com/冬の日帰りプランのご紹介/

・ふくえもんさん、写真提供ありがとうございました!!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン