YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

高槻~亀岡 釈迦岳、小塩山を経由して南北縦断!

えむけんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:高槻市在住で、近所の阿武山・ポンポン山、そして東海自然歩道中心に毎週のように現実逃避しています。

    純粋に歩くのが好きで、町歩き、山歩き問わずに長距離歩行を楽しんでいます!
    反面、お花や小鳥などの知識はゼロで、楽しむ風流さも持ち合わせていません(涙)

    山行中のポリシーはひとつだけあります。「お酒は地上に降りてから」です。すぐ酔っ払ってしまう体質なので、要注意。
    (^-^)v
  • 活動エリア:大阪, 京都, 兵庫
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:青森
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

ポンポン山(京都府)・釈迦岳・小塩山

2016/03/05(土) 18:49

 更新

高槻~亀岡 釈迦岳、小塩山を経由して南北縦断!

公開

活動情報

活動時期

2016/03/05(土) 06:25

2016/03/05(土) 13:56

アクセス:363人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,476m / 累積標高下り 4,518m
活動時間7:31
活動距離32.17km
高低差638m
カロリー3284kcal

写真

動画

道具リスト

文章

チャンスがあれば踏破してみようと思っていた「高槻~亀岡南北縦断ルート」をようやく歩いてくる事ができました。
前々日まで子供送り迎えの予定があって、山にいけないはずが急遽予定がくつがえり、フリーの身になりました。「どこ行こうかな~?」と、まず思いついたのが上記の南北縦断ルート。
夜明けとともにJR高槻駅を出発し、なるべく南北にまっすぐ道をたどるようにして、亀岡を目指してみました。

基本的なルート設定は。。。
JR高槻~川久保~川久保尾根ルート~大杉の辻~釈迦岳手前~杉谷~東海自然歩道~小塩山~鵜の子谷林道~山陰古道~唐櫃越~阪急上桂駅です。

今回のルートの中で、一般ルートではない部分について、簡単に下記コメントします。

- 釈迦岳~杉谷集落への下り -
釈迦岳山頂のすぐ手前(東)の、北へ続く尾根を下って、直接杉谷へ向かうルートです。途中まではキレイな道が続くのですが、私が取り付く尾根を間違えたこともあり、その道がずっと続いていたのかは不明です。杉谷の直前では道が無くなりましたが、コンパスとGPSを頼りに、よそ様のお宅の真裏に出ました。

- 小塩山の登り -
正規の取付きがよく分からないのと、しょっぱなの登りが急斜面なことを除けば、尾根に出てからの道はちゃんとしています。赤マーキングもあるし全然問題の無い道でした。

- 山陰古道~唐櫃越に北上する尾根道 -
とんでもない急登が高度200m分続きます。さすがにきつかった。。。。
尾根に出ると道は倒木などで荒れていますが、道そのものは分かりやすかったです。道迷いは無いと思いますのでチャレンジャーはぜひ登ってみてください。下りだと最後が激下りなので危ないかも。

と、いうわけで、
えむけんの「破線道を行くシリーズ」高槻・亀岡南北縦断編 スタートです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン