YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

馬頭刈屋根のミニ縦走(つづら岩 & 鶴脚山 & 馬頭刈山 )

ふるふるさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:紅葉狩りでたまたま登った山頂からの眺望(2013年11月)と清々しさ!老後の楽しみで始めました。今は相棒との登山と孫娘が趣味です!
  • 活動エリア:山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1952
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

削除_浅間嶺(桧原山)

2016/03/06(日) 15:19

 更新

馬頭刈屋根のミニ縦走(つづら岩 & 鶴脚山 & 馬頭刈山 )

公開

活動情報

活動時期

2016/03/05(土) 08:13

2016/03/05(土) 14:03

アクセス:242人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,921m / 累積標高下り 1,621m
活動時間5:50
活動距離10.83km
高低差970m
カロリー2888kcal

写真

動画

道具リスト

文章

【相棒の快気祝い?】
 風邪(with花粉症)でダウンの相棒の快気祝いのつもりが・・・・!
 低山登山の『馬頭刈屋根の縦走』に挑戦したが、千足~つづら岩までの登りは
 想像以上の急登!! つづら岩はクライミングの練習場!
 鶴脚山、馬頭刈山の縦走と昼食で体調を整え、和田向へ一気に下山、幸運で
 3分後のバスで払沢の滝まで帰り、”ちとせ屋”で夜の酒のつまみに厚揚げ、油揚げを
 購入し、帰路へ!!
【払沢の滝駐車場~馬頭刈山頂】8:13~11:45
 払沢の滝駐車場から市道205号の千足バス停近くの登山口の林道へ、
 林道を多少上がると、登山用の駐車場(3から4台、トレイも有)、千足沢伝いに
 滝を見ながら急な登り(小天狗滝、天狗滝、綾滝)、綾滝より急登(関東急登第
 〇〇位?)が続き、つづら岩へ(ロッククライミングの練習場のようです!)。
 ここまでの急登が足に来て、気持ちの良い稜線歩きも台無し!!
【馬頭刈山頂】11:45~12:10
 山頂の眺望は、ガスが晴れず残念!
 その代わりに太陽が燦々、温かそうめんを食べながら、休養!!
 山頂では他3組で出会う!
【馬頭刈山頂~和田向~駐車場】12:10~14:00
 真直ぐ下る路ですが、整備されたスギ林を見ながら、良いですよ!
 林道への路が大変なことに!?、地図に載っている通りなんですが、
 全く道無しの急坂(赤いテープは確実にあるんですが・・?)、相棒は得意の
お尻での下山、家の屋根が見えたときには『ほっと!!』。
**疑問**
 赤いテープが巻いていたんですが、登山路と決めつけるのは???
 分岐で迷ったんですが、地図を頼り過ぎたのか?  
 
 つづら岩到着時には、多少、太ももにダメージが・・!
 何とか、鶴脚山を越え、馬頭刈山を制覇し、和田向へ下山したが・・・、
 今度は林道への近道が道無き急勾配?、

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン