YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

韓国岳を一人占め!

のかいどうさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:初めまして!
    年中、視線の中には霧島の山々がありますからいつの間にか山が好きになりこの数年休みの日は霧島に直行ですヽ(´▽`)/
    霧島の情報など発信できたらな~!と、思っていますので宜しくお願いします。 
    ◎あだ名の、「のかいどう」はえびの高原に自生する「ノカイドウ」から拝借です。
    プロフの写真は、祖母山系障子岳の第一展望台です。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

霧島山・韓国岳・高千穂峰

2016/03/08(火) 20:50

 更新

韓国岳を一人占め!

公開

活動情報

活動時期

2016/03/06(日) 09:40

2016/03/06(日) 14:45

アクセス:230人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間5:05
活動距離0m
高低差0m

写真

動画

道具リスト

文章

この日は雨の予報で山行は諦めていましたが、朝起きると曇ってはいるものの雨は降ってなく霧島はぼんやり見えています。
これは行くしかないと8時過ぎに自宅を出発・・硫黄山の規制で白鳥温泉経由でえびの高原へ・・
ホテルやエコミュージアムの駐車場はガラガラで寂しい雰囲気でしたが、大浪池登山口は車が2台止まっていて安堵!
雨は降っていないが念の為にザックカバーを付けて出発・・

大浪池展望所を過ぎて火口縁に上がると今日のお目当ての一つマンサクの花も咲き始めていました。

韓国岳避難小屋を過ぎて急勾配の木製の階段を上って行く、この登りは昨年の規制の時以来で又かという感じ・・数えたという人の話では1200段だとか?
1人だとついついオーバーペースになり息が切れ、階段の途中で何回も立ち止まり呼吸を整えながら何とか山頂着。
途中下ってくるソロの1人と出合っただけで山頂には誰もいない、雨はぱらっと降っただけで直ぐに止んだ。
雲に覆われて高千穂峰など展望はありませんが火口底はハッキリと見えていて改めてその高度感にはヒヤッとします。

風もあり早々に帰ろうと200メートル程下った所で雲が流れて桜島や錦江湾も一瞬見えて期待を持たせます・・このまま帰るには余りにも勿体無いとそこでランチを食べてもう一度山頂に上がる。
硫黄山や新燃岳の規制で韓国岳に上るのはこの一本道だけ当然誰も居ません。

日曜日の昼時に一時間半ほど山頂を独り占めして下山に着きました。

下山の途中でツアーの団体やグループ等登って来られ挨拶!

大した雨にも降られることもなく一人霧島を満喫した登山に成りました。

☆雨の予報でしたからアイパッドは持って行きませんでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン