YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大鳥屋山【栃木百名山】

にんにんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:体力維持のため、栃木百名山に登り始めました。
    登り始めて感じていますが、栃木県には魅力的な山がたくさんあるかと思います。その素晴らしさを少しでも伝えることができたらとても嬉しいです。

    今回、第一回目の高原山から荒海山までの山登りで、なんとか100座の山を報告することができました。
    自分としましては一冊の本になるような感じで、重複しないように100座の山々にチャレンジして登ってみました。また他の本にはないちょっと変わった視点で登ることにも心掛けてみました。

    もしこれから栃木百名山を目指す方がいましたら、少しでもご参考になれば幸いだと思っております。
  • 活動エリア:栃木
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

鳴神山・氷室山・熊鷹山

2016/05/03(火) 22:21

 更新

大鳥屋山【栃木百名山】

公開

活動情報

活動時期

2016/03/12(土) 07:51

2016/03/12(土) 12:22

アクセス:218人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,210m / 累積標高下り 1,158m
活動時間4:31
活動距離7.22km
高低差525m
カロリー2284kcal

写真

動画

道具リスト

文章

[感想]
大鳥屋山に登りました。今日は「備え有れば患い無し」ということを身をもって経験しました。宇都宮を出たときは雪もパラパラで曇り予報だったので、軽い気持ちで出掛けました。でも着いてびっくり、雪も本格的に降っていました。予備で持っていたチェーンスパイクと、今回はミスルートで迷ったので地図とコンパスに助けられました。新雪で踏み跡が分からないときは本当に注意が必要だと身をもって感じました。

大鳥屋山にこの時期行った理由は5月~10月にかけてヤマビルが発生するとの情報があるからです。もしヤマビルが発生する時期に登る際は、ゲイターなどで足元を隠し、完全防備で登った方がいいかもしれません。

登山道に関しては、雪がなければ多分わかりやすいかと思います。岳ノ山手前の急登は左右崖になっているので登る際は慎重に進みました(反対ルートで下る時の方が個人的には怖い気がします。あと 「チェーンスパイクあってよかったぁ~」と本当に感謝です。雪が積もった岩場の急登は本当に怖かったです)。

駐車場は入口に5台程駐車できるスペースがあります。

またトイレは駐車場にあります。

大鳥屋山は栃木百名山の中ではマイナーな山だと思いますが、自分の中では一生忘れられない山になりました。また今回の大鳥屋山からはいろいろと勉強することができました。この大鳥屋山、今はとても感謝しています。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン