YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

新柵山経由トトロの山猫電鉄バス停行き

いたづらパパさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:なまった体を叩き直すために山歩きを始めました。
    日帰り登山が基本です。
    登っている時は「2度と登らない」と思うのですが、帰宅すると不思議と地図を広げて「次はどこ登ろうかな?」と考えている自分がいます。
    これが山の魅力なんでしょうか。
    まだまだ素人ですが、マイペースで頑張っていきます。
  • 活動エリア:埼玉
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:兵庫
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

第4回トレニックワールド in おごせ・ときがわ

2016/03/12(土) 20:55

 更新

新柵山経由トトロの山猫電鉄バス停行き

公開

活動情報

活動時期

2016/03/12(土) 08:58

2016/03/12(土) 13:41

アクセス:146人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,536m / 累積標高下り 1,550m
活動時間4:43
活動距離11.08km
高低差467m
カロリー3181kcal

写真

動画

道具リスト

文章

こんにちは。

今日は天気が大丈夫そうだったので、新柵山からブナ峠、飯盛山から姥樫を目指す計画でしたが、新柵山を登っている途中で、雨が強くなりショートカットしました。

①新柵山まで
ときがわトレッキングコースの起点の無料駐車場に車を停め、新柵山取り付きを目指します。尾根の末端から歩きたかったので、取り付きを探しましたが、民家の庭を通らなければならないのであきらめて馬生の登山口から登り始めます。
ルートは道は明瞭で迷うところはありません。ただルートがV字に掘られている場所が何か所かあったり、倒木もあり、歩きずらいです。
途中の眺望もほとんどなく、山頂に到着です。山頂には山名板が複数ありますが、雨も降っていることもあり、気分は最悪です。

②日向根まで
新柵山から尾根伝いに日向根を目指します。ルートは明瞭で、歩き易いです。雨も一向にやみませんので、山猫電鉄バス停をみつけたら、撤退を決めました。日向根にでると、越沢の大スギがありました。枝ぶりが立派で見ごたえあります。大スギの先に、本日の目的である「トトロの山猫電鉄バス停」を発見しました。始発が21時で終バスが4時です(かわいいー)。

③駐車地まで
撤退を決めたので、日向根から舗装路を下りますが、途中でくぬぎ村交流館を見つけたので寄ります。ここは小学校の廃校を利用した施設です。ここで「ひもかわうどん」を食べました。地元の方々が作っていて、お野菜たっぶりのうどんで、美味しかったです。地元の方々もお話好きで、ときがわの観光地等の色々なお話を聞くことが出来ました。
すでに雨もあがっていましたが、空は曇天なので、ながーい舗装路歩き開始です。途中で西行の大スギとシラカシの巨木をみて、テクテク駐車地まで歩きました。

今日は雨に降られて残念な山歩きとなってしまいましたが、そのおかげで地元の方々との心温まるふれあいもできたので、まあまあ満足です。

あー、晴れてほしい。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン