YAMAP

あたらしい山をつくろう。

ゲストさん

ホーム

古光山&曽爾高原03

shoさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:金剛山 二上山あたりがメインでしたが、最近はちょっと足を伸ばしています。
    過去ログをアップしていきますので 見てください。
    ブログもしていますので 気が向いたら覗きに来てください。
    YAMAPを始める前の山歩きを載せています。
    http://sho28.cocolog-nifty.com/blog/
  • ユーザーID:424449
    性別:男性
    生まれ年:1953
    活動エリア:奈良, 三重, 大阪
    出身地:大阪
    経験年数:10年以上
    レベル:初心者
  • その他 その他
倶留尊山・曽爾高原・古光山

2018/12/05(水) 21:52

 更新
奈良, 三重

古光山&曽爾高原03

活動情報

活動時期

2018/11/11(日) 08:15

2018/11/11(日) 14:51

ブックマークに追加

文章

山の会の例会で 古光山 後古光山 亀山 曽爾高原を歩いてきました。
曽爾高原の駐車場に駐車し 車道を左手にみつえ高原牧場を 右手に後古光山 古光山を見ながら 大峠(ふきあげ斎場)に着く。
ここから急登で古光山南峰へ向かう。足もとはよく滑って・・・南峰からの眺めは最高(#^^#) しかし 霞がかかり・・・遠くの山並はクッキリ見えず 残念(-_-;)
南峰から登り下りを繰り返し 古光山に着く 三角点がある。
眺めは・・・・で
ここから急斜面をフィックスロープを頼りに 標高差約200mをフカタワまで下る。
そして 後古光山へ岩場をフィックスロープ頼りで登る。
後古光山山頂で 昼食タイム。
眺めを楽しみながらの昼食でした(#^^#)
昼食後 ハイキングルートを亀山から曽爾高原へ向かう。
大峠から古光山 後古光山山頂までは 昇り降りが急で フィックスロープが各所に設定されているが 相当年数がたっており擦り切れそうなロープがあるので 注意が必要です。
また 落差の大きい箇所もあり ロープ頼りになる箇所も多い。
足元の黒土は水分を含むと 滑りやすくなるので 雨の後は 十分に気を付けなければならないコースです。
曽爾高原から後古光山山頂までは ハイキング気分でもいいが その後はアスレチックコースです。
今日は 久しぶりに大腿四頭筋が張って・・・明日はどうなるかな(^_-)-☆

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間36分
  • 活動距離活動距離10.04km
  • 高低差高低差320m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,177m / 1,180m
  • スタート08:15
  • 1時間41分
  • 古光山(南峰)09:56 - 10:22 (26分)
  • 11分
  • 古光山10:33 - 10:58 (25分)
  • 39分
  • 後古光山11:37 - 12:24 (47分)
  • 1時間1分
  • 亀山13:25 - 13:40 (15分)
  • 1時間11分
  • ゴール14:51
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン