YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

西穂高岳独標

ポリパパさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:夏のアルプスの景色に惚れて山歩きにどっぷりハマっております(*^^*)
    今年も素敵な景色を眺め、山小屋やテン場で沢山の方と山談義で交流できたらと思っておりますo(^▽^)o
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2016/03/14(月) 05:14

 更新

西穂高岳独標

公開

活動情報

活動時期

2016/03/12(土) 09:51

2016/03/12(土) 16:30

アクセス:203人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,359m / 累積標高下り 143m
活動時間6:39
活動距離5.11km
高低差1,225m

写真

動画

道具リスト

文章

今回は雪の西穂高岳独標を目指して初チャレンジしてきました🗻

登山口の新穂高ロープウェイ乗り場までは高山経由で行き平湯温泉街を抜けて行きましたが道中周りも雪もなく道路の凍結も一切なく安全に到着出来ました😊

9時過ぎに到着したら1番手前の登山者用無料駐車場は満車だったので登山センターで聞いてみたら橋を超えた川向いの駐車場にも止めて良いよと言われたので無事駐車できスタート👍

ロープウェイは外国人観光客で賑わっていました

山頂駅からは雲ひとつない快晴で、槍ヶ岳、笠ヶ岳、焼岳、白山までクッキリ見え最高の天気でした☀️

山頂駅スタートからアイゼンを装着して樹林帯の中を1時間ほど歩いて西穂山荘到着です。
樹林帯の中は風もなく帽子も必要ないぐらい暖かく感じました〜
ロープウェイ山頂駅から山荘までは踏み跡もしっかりしていて道迷い危険な箇所も少なかったです。

山荘で味噌ラーメンを食べてからハードシェルを着てピッケル片手に独標目指して出発です🗻

稜線に出ても天候は穏やかで風速4メートルぐらいかな?
寒さも感じることなく独標の手前まですんなりと行けました😊
独標、最後の登り5メートルぐらいが雪が溶けかけていて下りで時間のかかる方が多く大渋滞が発生していましたが風が弱かったので寒くなく絶景楽しめて最高の山行でした✨

独標登るのにピッケルなしの方も見えましたが危険なのでピッケルはもっていくことをお勧めします💦

夜は山荘で1泊して綺麗な夕日と星空も見ることができました🌌

まだまだ西穂高岳山頂まで行く実力はないけど、いつの日か目指してみたいな😊

ルートは独標まで行ったけど上手く奇跡が残らなかったみたいです💦

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン