YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

保津峡~愛宕山~水尾(ゆず風呂と鶏すき)

まさまささん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:一人で京阪神(特に京都方面)の山歩いてます。

    頭からの汗がすごいので、作業着屋で買った首の日除けのついた白いタオルを巻いてます。

    ダイエット目的で、長時間動くことができる運動として登山は適していると思い始めました。

    都会の喧騒を離れ、静寂を楽しんでます。
    怪しそうですけど、見かけたら、気軽に声かけてください。

    ニョロニョロがものすごく苦手です。
    雪道好きです。


    4月中旬から梅雨頃まで、花粉アレルギー(イネ系ではなく、原因不明)で山歩きは、自粛してます。(;_;)
  • 活動エリア:滋賀, 京都, 大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

愛宕山(京都府)・三頭山・朝日峯

2016/11/20(日) 07:59

 更新

保津峡~愛宕山~水尾(ゆず風呂と鶏すき)

公開

活動情報

活動時期

2016/03/12(土) 08:41

2016/03/12(土) 13:10

アクセス:352人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,230m / 累積標高下り 1,076m
活動時間4:29
活動距離10.07km
高低差862m
カロリー2422kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今回は、会社の登山サークルの20周年事業に声をかけていただいての登山です。
愛宕山登山のあと、前から気になっていた、ゆずの里、水尾で鶏すきと柚子風呂が味わえるの楽しみに参加しました。(^-^)/

天気も良く、皆さんと楽しく登山できました。どこかわからなかった、ケーブル愛宕駅跡や愛宕ホテル跡も行けました。
何とも言えないノスタルジーを感じました。

下山は、神社少し降りての表参道から外れて、水尾へ。どんなコースか楽しみでした。道はしっかりしてますが、下りの連続で、一定の勾配で、ひたすら降りてる感じです。膝にこたえて、がくがくしそうでした。
登山のあとのお楽しみ水尾「直八」で、まずはゆず風呂、疲れが飛び、ビールで乾杯、鶏すきを味わいました。
はじめての鶏すき、新鮮野菜、ゆずの薫り一杯の柚子ゼリー、お酒、とっても美味しい、楽しい時間を過ごしました。(^-^)/

帰りは、保津峡駅までお店の方に車で送迎してもらいました。ありがとうございました。

飲み過ぎたので、保津峡駅まで熟睡、電車に乗って京都駅まで熟睡、奈良線で東福寺まで熟睡、京阪電車乗っても、京橋まで熟睡とこれまた、気持ちの良い時間でした。
もちろん家について直ぐに寝ました。(-.-)Zzz・・・・

最後に登山サークルの皆さん、楽しい時間ありがとうございました。(^∇^)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン