YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

横蔵~妙法ヶ岳~華厳寺

ヒロさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:町生まれの山育ち、最近ランナー膝と戦う30代です。
    10代の頃は、嬉々として山や川を駆け巡っていたのが、20代にいつの間にか遠ざかり10年も経ってしまっていました。
    30代になり少しは余裕も出てきたので、ちょっとづつ山へ帰っております。
    山への取組み方も随分と変わり、景色や空気が好きだと感じるようになりました。

    ずっと単独だったのですが、
    最近、山仲間が出来たことで記録に残そうと思いYAMAPに登録をしました。
    生命第一、練習惜しまず!で登っているつもりなのですが、勝手でない山をやるのは初めてですのでお気づきの点などありましたら教えていただけると嬉しいです。

    どうぞよろしくお願い致します。

    では、皆様よい山ライフをw
  • 活動エリア:岐阜
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1980
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

妙法ヶ岳・華厳寺

2016/03/12(土) 20:07

 更新

横蔵~妙法ヶ岳~華厳寺

公開

活動情報

活動時期

2016/03/12(土) 09:28

2016/03/12(土) 17:26

アクセス:190人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,361m / 累積標高下り 2,287m
活動時間7:58
活動距離11.74km
高低差572m
カロリー3062kcal

写真

動画

道具リスト

文章

華厳寺にて、友人の車を公営駐車場にデポ(さくらと紅葉の時期以外は常時無料20160312現在)
横蔵寺まで車で移動、公営駐車場(同じく、さくらと紅葉の時期以外は常時無料)にとめ出発
横蔵寺最奥にある林道から入山、いこいの森登山道から東海自然遊歩道を通り、華厳寺へ抜けました。
途中、迷いやすい部分が最初に一ヶ所(林道からいこいの森登山道の導入、看板あり)と最後に一ヶ所(華厳寺奥の院から本堂へ下り初めてすぐにある、(正)東海自然遊歩道と(誤)奥の院の作業用林道の分岐点、看板なし)ありました。
登山道の状態ですが残雪は全く無く、落ち葉がふわふわしており、膝に優しく歩きやすい登山道です。ただ松と杉が多く、靴の中に入りチクチクと痛い思いをしますので、次は絶対スパッツを着けようと思っています。そして、昼間でも山影では霜柱があるほどに気温は低めでした。
眺望については稜線でもほぼ無しです。その代わり、良く整備された木漏れ日の美しい杉林の中を歩くのは気持ちが良く、泉や芽吹いたばかりのシダなど賑わしく、足元がとても楽しい山行でした。
暖かくなると山ビルが出るらしく、今のうちしか安心して登れないと聞いたので急いで行ってきましたが、今の時期の山散策には丁度良い運動強度の山でした😃

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン