YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

北沢山~鍋森~離森山(積雪期バリエーション)

ひささん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:仙台市在住、宮城近県で登山をしています。年中登っていますが、特に雪山と人の入っていない山が好きです。
  • 活動エリア:福島, 山形, 宮城
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1966
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:
  • その他 その他

大朝日岳・朝日連峰・祝瓶山

2016/03/14(月) 12:07

 更新
山形, 新潟

北沢山~鍋森~離森山(積雪期バリエーション)

活動情報

活動時期

2016/03/13(日) 05:49

2016/03/13(日) 13:08

ブックマークに追加

アクセス

494人

文章

先週の障子ヶ岳に味をしめて、また朝日連峰に来てしまいました…(^^;

今日は朝日の北端にある離森山が目的地、夏道の存在しない山なので、厳冬期から残雪期限定のバリエーションルートでしか登れない山です。

午前6時前に、月山第一トンネル南口駐車場から入山します。
気温はマイナス7度、日が昇らないと以外と寒い…(-_-)

白土谷沢から左俣を目指すが、柔い雪の下はクラストしていたのでアイゼンで進む。
ここの尾根はとにかく複雑怪奇で先が読めない…アップダウンばかり繰返し、中々先に進みません…沢沿いを上がろうとするも崩落が始まっていて無理…仕方なく北側に見える尾根に強引に取り付きます。

ここの尾根に上がってからは緩やかな登りとなります。背後には月山の勇姿が!(^o^)
広い雪原を延々と進みます。調査していたルートを完全に外れているので、地図上の主稜線となかなか合流できず…⤵当初予定していた、北沢山を過ぎた地点で合流できました…北沢山は帰りに寄ることにします…( ̄▽ ̄;)

1,195峰までくると、鍋森が姿を表します(^o^)
鍋森から次のピーク1,250峰は登るのが面倒なので、右斜面をトラバースしてショートカット。この先は大雪原地帯です。とにかく広い!ここは湿原なのかも知れませんね~。

雪原を過ぎ最後の登りをクリアーすると離森山のピークです。
360度の大展望を満喫できました(^o^)

下山時にルートを再検証…上から眺めると下りやすい尾根が続いているのがハッキリみえました…これ、登ってると解らないんですよね~(^^;
下りは安全なルートで下山できました。

今日スライドした方はBCスキーの方一人だけでした…
駐車場に戻るとビックリ!車が増えてマイクロバスまでも…( ̄▽ ̄;)
続々と下山してきますが、皆さん反対側の湯殿山に登られていたようですね(^^;

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間7時間19分
  • 活動距離活動距離14.88km
  • 高低差高低差627m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り6,017m / 6,031m
  • スタート05:49
  • 3時間55分
  • 鍋森09:44 - 09:48 (4分)
  • 34分
  • 離森山10:22 - 10:33 (11分)
  • 24分
  • 鍋森10:57 - 11:01 (4分)
  • 2時間7分
  • ゴール13:08
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン