YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雌阿寒岳〜モコと一緒〜

まりさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2011年から富士山に登りたくて登山を始めました。
    2012年、2013年に登頂後は北海道の山を登り続けています。
    最初は体力がなくて辛くて若干嫌々登ってましたが、最近はだいぶ登れるようになって山を楽しんでます。
    山に行かないとストレス溜まるくらい大好きになりました。
    今シーズンから冬山を始め、冬山の魅力に取り憑かれています。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1980
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

雌阿寒岳・阿寒富士・白湯山

2016/03/13(日) 22:41

 更新

雌阿寒岳〜モコと一緒〜

公開

活動情報

活動時期

2016/03/13(日) 08:23

2016/03/13(日) 13:52

アクセス:394人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 833m / 累積標高下り 847m
活動時間5:29
活動距離5.51km
高低差809m

写真

動画

道具リスト

文章

#8 雌阿寒岳

ワンコシリーズ第2弾。
帯広近辺に住んでいる昔からの友達と行ってきました。
生まれて初めての道東です。
行ってみたかった雌阿寒岳に連れて行ってもらいました。
野中温泉に行ってチロルいますか〜?と聞いたんですけど、今日はお留守番だからモコどうぞ。
という事で、モコに山頂まで案内してもらう事になりました。
が、登って早々モコが走り出してエゾイタチと思われる白い小動物を追いかけ回し、止めたけど気づけばクタッとなった白いものをくわえてる…
踏みつけてる…バリバリいってる…本能…?
見たくなかった一面を見てしまいました(汗)
その後はすごく良い子。
ちゃんと山頂まで案内してくれました♪
下山したらさっさと温泉に帰ってしまい、私が温泉に行った時には爆睡してました。
疲れたみたいです。

ガリガリ情報あったので、私の軽アイゼンじゃ山頂まで行けないだろうと思っていたのですが、ガンガン蹴り込んでなんとか山頂まで行けました。
下山怖いな〜降りれるかな〜と不安になりながらですが(笑)
モコも滑って滑落しそうになってた感じの雪&氷です。
ちなみに、6合目付近までツボ足で行けました。
スノーシューはいりません。
山頂は晴れてるけど暴風でろくに写真撮れず、すごい景色を見たけれど写真には残っていませんでした。
残念です。
やっつけ写真だらけでした(汗)
まさかのオンネトーの写真も撮ってなかったです。
夏にまた行きたいな〜と思います。リベンジ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン