YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初由布岳と念願のお鉢巡り*\(^o^)/*

よっこさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:初めて登った山が九重でしたが、あまりの景色の素晴らしさに山登りにハマってしまいました(*^^*)!
    四季折々の山の景色を堪能しながら、これからも山登りを楽しんでいけたらと思ってます。
  • 活動エリア:熊本, 大分
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

由布岳・鶴見岳

2016/03/18(金) 00:38

 更新

初由布岳と念願のお鉢巡り*\(^o^)/*

公開

活動情報

活動時期

2016/03/13(日) 08:57

2016/03/13(日) 15:48

アクセス:268人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 961m / 累積標高下り 963m
活動時間6:51
活動距離7.38km
高低差832m
カロリー2625kcal

写真

動画

道具リスト

文章

由布岳のお鉢巡り。
登山を始めた当初は、こんな所登るなんて私には絶対無理だ(>_<)と思っていたのに、いつの間にか気になる存在となり‥。
由布岳登るなら、お鉢巡りもしないとね(^。^)

という訳で、初の由布岳登山と念願のお鉢巡りとなりました!
車で由布岳に向かっていると、遠くに由布岳が見えてきましたが、その山容はとても素晴らしく、豊後富士と呼ばれているのも納得です。
本日ご一緒するメンバーと正面登山道入口で待ち合わせして、出発となります(^^)♪
由布岳の裾野には黄金色の草原が広がっていて、何とも素敵な景色です!
マタエまでの登山道は歩きやすく、初めての由布岳からの景色を満喫しながら登ります。

活動日記でよく見る「マタエ」の標識。ここで休憩をとり、いよいよ西峰へ向かいます。山頂付近は雪で白くなっており、鎖場を登る所が凍っていたら登るのは無理かな、と思っていたけど、岩場は凍っている様子は無く登れそう(^^)!
慎重派のメンバーと、登る気満々のメンバーが居ましたが、皆んなでお鉢廻りする事になりました。
ほぼ垂直の岩場に鎖が取り付けてあり、ここを登るの⁇と思ったけど、他のメンバーが登る姿を見て、足場に気を付けながら、一歩一歩登って行きます。
(ここから落ちたら、確実に死ぬよね💧)、と思いながらも、登るのに必死で、怖いという気持ちは殆ど無く、無事に西峰山頂到着となりました*\(^o^)/*
空は曇っていたけど、ガスは掛かっていなかったので、山頂からの景色も堪能する事が出来ました!

お鉢巡りの途中で昼食を摂り、東峰に向かいます。
東峰までの道のりは、霧氷が素晴らしく、立派に成長した海老の尻尾を満喫しながらも、危険箇所には慎重になりながら進んで行きます。
途中、ひでやんさんとCoki-aさんと会う事が出来ました(*^^*)♪お二人に会うのは、12月の九重登山以来です。
無事に東峰にも登る事が出来て、山頂からの景色を満喫し、下山となります。
下山途中雲行きが怪しくなり、雨が降り出してしまいました(T_T)
お皿廻りもしたかったけど、次回に期待です!

今回ご一緒出来たメンバーのお陰で、無事にお鉢巡りが出来、楽しい登山になりました(*^^*)!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン