YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ハナネコノメと木下沢梅林をみて富士見台へ

ゴメサンさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介: 山登りは中抜き約30年、定年後再開し、卒寿を越えました。殆どが一人歩きで、YAMAPと地図ロイドを欠かせません。また、タブレット+ガラケーを、遂にスマホに切り替えました。
     野山の花、パノラマ写真に関心があり、ホームページ[花の写真集]に載せています。http://gomesan.fc2web.com/
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1936
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

高尾山・陣馬山・景信山

2016/04/15(金) 21:34

 更新

ハナネコノメと木下沢梅林をみて富士見台へ

公開

活動情報

活動時期

2016/03/13(日) 09:27

2016/03/13(日) 16:04

アクセス:158人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間8分
  • 活動距離活動距離10.00km
  • 高低差高低差386m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,181m / 1,213m
  • スタート09:27
  • 6時間37分
  • ゴール16:04

写真

動画

道具リスト

文章

前日のSunKingさんのハナネコノメの写真に刺激され、花粉症が悪化して出控えていたのですが、この機会を逸してはならずと出かけました。お陰様で初めて出会え感謝です。
川岸の僅かな斜面に群生し満開で、可愛い白い花弁より長い雄蕊の濃紅の葯が印象的でした。木下沢梅林も満開で、梅の香が漂う中でササを味わいながら昼食、勢いを得て小下沢を遡り、狐塚峠-富士見台のコースを歩きました。この時季、アオキの赤い実やヤマツバキが目立ち、 自宅付近ではまだ咲いていないスミレの花が処々で見れ、狐塚峠-富士見台の尾根ではカンアオイの根元の落ち葉を掻きわけると花が付いていました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン