YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初めての北側尾根ルート

砂人さん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

蔵王山・雁戸山・不忘山

2016/03/14(月) 09:42

 更新

初めての北側尾根ルート

公開

活動情報

活動時期

2016/03/12(土) 09:44

2016/03/12(土) 14:07

アクセス:77人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,443m / 累積標高下り 1,397m
活動時間4:23
活動距離7.74km
高低差874m

写真

動画

道具リスト

文章

積雪期しか歩けない白石スキー場の北側を上り、尾根筋を不忘山までほぼまっすぐのコース。
スキー場の中央、夏道に近いルートは2月に苦労して歩いていたが、北側は初めてのコース取り。踏み跡は不鮮明だが、晴れていて尾根筋が見えていたのであまり不安はなかった。
この時期の積雪は締まっていてアイゼンは沈まない。尾根筋ルートから見える風景は、夏道に比べてはるかに絶景が楽しめる。
上りは2時間20分ほど、下りは1時間半ほどで適度な山行が楽しめた。
この時期はスキー場が営業を終了しており、スキー場駐車場からの歩きになるが、リフトが使えれば歩き40分ほどは楽ができる。
山頂からは、秋に日帰りした朝日連峰も見えていた。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン