YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雪を求めて岩手山へ!

ひささん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:仙台市在住、宮城近県で登山をしています。年中登っていますが、特に雪山と人の入っていない山が好きです。
  • 活動エリア:福島, 山形, 宮城
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1966
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:
  • その他 その他

岩手山・八幡平・三ツ石山

2016/03/21(月) 12:15

 更新

雪を求めて岩手山へ!

公開

活動情報

活動時期

2016/03/20(日) 06:19

2016/03/20(日) 13:03

アクセス:507人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 6,030m / 累積標高下り 6,048m
活動時間6:44
活動距離12.44km
高低差1,482m
カロリー3646kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今週も山形の山を予定していましたが、空模様が怪しい感じ…💦何処に行こうかと思案していると、岩手山が登山指数Aになってる…(^^;
風が無ければ曇りでも大丈夫か…と盛岡に向けて午前3時に出発。

コースは人が少ないと予想される焼走り登山口へ。
途中、通行止めのバリケードが有りましたが、半分開いていて、そのまま登山口まで入れました…夏と同じ場所まで入れるのは有り難い…いつもの林道歩き無し…(^o^)

スタートするも雪の少なさに唖然…(-_-)今シーズン、初めて土の上を歩きました…早朝で雪が締まっており、坪足で第一噴出口跡まで進む。

ここでアイゼンを装着し、夏道を外れて山頂を目指し直登します。
長い斜面を上がり山頂直下で、まさかのホワイトアウト…上の状況が全く見えない…(>_<)真っ直ぐ上がれるか?さっきデカイ岩場が見えたような気がする…手探りでは危険なので、やむ無く左に大きくトラバースして稜線に取り付きます…大分回り道…(^^;

程なくしてピークへ!予想はしてたが、な…なんも見えん…(T-T)
少し待機するもガスは抜けそうもないので、お鉢巡りスタート。
夏道の分岐まで降りて、山頂方向を振り返ると…まさかの青空…😡
あ…あり得ん…(T-T)戻ろうかとも思ったが、そのまま先に進みます。

あっと言う間に一周が終わり、もう一周するか?と悩んだが、またガスがかかると頭にくるので、やめておきました…(^^;

直下から第一噴出口跡までは、約2キロの長い急斜面の下降になります。落ちたら、制動も難しそうなので慎重に下降します。

下山して山頂を振り返ると…キレイに見えてるし…自分がいた時間だけがガスっていたようです…( ̄▽ ̄;)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン