YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

晴天の乗鞍岳

EODさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2014年5月末に友達に騙され、上高地から涸沢まで運動靴で行ったのがきっかけで、本格的に登山を始めました。涸沢に行った時は装備も充実しておらず、色々苦労しました。今では、槍ヶ岳に登るまでに成長しました。
  • 活動エリア:埼玉
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

乗鞍岳・大黒岳・丸黒山

2016/03/30(水) 05:53

 更新

晴天の乗鞍岳

公開

活動情報

活動時期

2016/03/20(日) 08:11

2016/03/20(日) 15:49

アクセス:204人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,591m / 累積標高下り 1,588m
活動時間7:38
活動距離14.23km
高低差1,472m
カロリー3598kcal

写真

動画

道具リスト

文章

残雪期の乗鞍岳に行ってきました。前日雨が降ったようで、駐車場付近のゲレンデはガリガリに凍っており、リフトを降りる際、すべって転びそうでした。

ところで、山行といいますと、朝7時半くらいにスキー場駐車場に到着し、係の人に何時からリフトが動くかを確認したら8時半からとのこと、まだ時間があるので、ゆっくりと準備をします。着替えは車の中でしましたが、駐車場付近のログハウスみたいなところに着替える場所とトイレがありました😢。着替える場所はストーブもついており、寒い思いをせずに着替えることができます。そして8時15分位からリフト券の販売開始です。リフトは1本400円です。リフトを乗る場所にもよりますが、登り2~3本分のリフト券が必要です。ちなみにゲレンデは歩いて登ることも可能です。スキー場によってはゲレンデを歩行することが禁じられているところもあります。リフト券を購入した後は、8時30分まで時間があるので、歩いて10分位上のリフトを目指しますが、ここのリフトの稼働開始時間は8時45分からということで、ここでも待ちぼうけをします。リフトによっては乗れる時間が変わってきますので注意が必要です。2本のリフトを乗り継ぎ、頂上を目指しますが、何ら危険な個所はありませんので、ひたすら暑い思いをしながら登っていきます。頂上には正午ごろに到着し、写真を撮り、食事後、下山となりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン