YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

久しぶりに結構歩きました 野河内から雷山・井原山 

forestさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:福岡近辺の低山を夫婦で週末登山してしてます。
    見かけたら声をかけてください。

  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

雷山・井原山

2016/03/21(月) 11:35

 更新

久しぶりに結構歩きました 野河内から雷山・井原山 

公開

活動情報

活動時期

2016/03/20(日) 07:24

2016/03/20(日) 15:55

アクセス:323人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,580m / 累積標高下り 3,592m
活動時間7:14
活動距離18.70km
高低差754m
カロリー3357kcal

写真

動画

道具リスト

文章

前回の大分県境(釈迦岳)に続き、佐賀県堺の山です。
野河内から雷山・井原山に登ってきました。

以前から気になっていたルートですが、このルートだとピストンになるので何となく敬遠してました。先日のYamapで野河内渓谷の南側尾根ルートの情報があり、これはと思い行くことに。

野河内登山口から水無登山口までは、なだらかな林道歩きです。道端にいろいろな花が咲き始めていますが、車も入れるようで ごみの不法投棄も多く残念です。

水無登山口からは登山者が多いのが納得できる、いろんな表情のある素晴らしい登山道でした。
本当は井原山だけのつもりでしたが、縦走路に出たのが10時前だったため雷山まで行くことにしました。1週間前は雪もあったようですが、縦走路はぬかるんでいるところが多く難儀しました。

雷山で昼食を取り、井原山へ。ここのピストンは仕方ありませんが、またドロドロかと思うと気が重くなります。

井原山に着く頃は青空も広がり、モヤっていた遠くの海も見えるようになっていました。

井原山からは三瀬峠への縦走路へ進み、3㎞ほど先を野河内渓谷南側の尾根道へ進みます。
登山案内や地理院地図にはないルートですが、古くからあるのでしょうか。今は木々が伐採され整備されつつあるようです。踏み跡は薄くテープもほとんどないため、所々で「アレッ」と思うところがありますが、尾根を辿るルートなので山歩きに慣れていれば大丈夫そうです。
最後に鉄塔尾根と急登尾根の分岐があります。結構足も疲れていたので鉄塔尾根を選びましたが、鉄塔から先はプラ段の急下りです。国道合流の直前は倒木や崩落で大荒れになってます。

予定外に雷山まで行ってしまったので久しぶりの長距離になりましたが、風も心地よくて良い登山でした。

今日(21日)は、ちょっと筋肉痛です。

最後に「シンラさん」参考になりました。 ありがとうございました。




コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン