YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

金時山〜明神ヶ岳縦走

ばななさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

箱根山・金時山・神山

2016/03/26(土) 13:09

 更新

金時山〜明神ヶ岳縦走

公開

活動情報

活動時期

2016/03/20(日) 08:44

2016/03/20(日) 16:47

アクセス:78人

メンバー

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,167m / 累積標高下り 1,429m
活動時間8:03
活動距離13.90km
高低差769m

写真

動画

道具リスト

文章

天気予報は晴れ!未踏の地、箱根の山に登ろう!と意気揚々に向かったが、雨が、、、(T . T)
せっかく来たので決行しました。

御殿場駅から箱根高速バスで乙女峠へ行き、乙女峠登山口からスタート。
前回の登山から4ヶ月もあいた2016年1発目、荷物は軽いのに体が重いのなんの。

前日からの雨の影響か雪解けの影響か、ぬかるみ多し。一瞬で靴が泥だらけです。
ゲイター持って来ててよかった。
登山者は少ないです。最短ルートの方がやっぱり人気なのかな。

10時10分、金時山到着。あっという間です。
うーん、絶景なり(^^;;
頂上までいくと沢山人がいました。

お昼には早いけどお腹空いたので小屋で山菜うどんをすすりました。
小屋内も全テーブル埋まっていて、にぎわってました。

明神ヶ岳への道はあまり展望を楽しめるものではなく、
笹(?)に挟まれた、ぐちょぐちょにぬかるんだ道を延々歩きました。
そんなだからか、人も少なく逆にトレランの人とよくすれ違いました。

明神ヶ岳山頂に到着した時、止んでた雨がまた降り出したのですが屋根になりそうな木もなく、吹きっ晒しで、凍える中昼食をとりました。
熱いスープもすぐ冷める(;_;)
私たち以外に1、2組しか登山客がいませんでした。
ささっと食べてパシャっと写真を撮ってすぐに下山開始しました。

時間に余裕があれば明星ヶ岳まで行きたかったのですが、時間も意欲もなかったため、とっとと降りました。

宮城野方面へ下山してから、強羅駅に向かう近道に心臓破りのロング階段があります。
何気に1番キツかった 笑
国道に出て登山を終えた気でいたので、軽くショックでした。

晴れの日にまた来ようっと!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン