YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

僕らの縦走戦記!丹沢ドMコース

よっちさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:はじめまして。神奈川で化学系の製造業の研究開発支援の仕事をしている、よっちといいます!

    2015年2月から登山を開始しました(・∀・)v丁度、一年半ぐらいになったので、プロフの更新を…笑

    いままでのお山ベスト(2016年暫定)
    1.剱岳北方稜線
    2.鳥海山
    3.水晶岳〜赤牛岳
    3.ジャンダルム

    いままでのお山ルートワースト(2016年暫定)
    ※お山はどこも素晴らしいので、ひどい目に会ったルートにしておきます笑
    1.鋸岳・角兵衛沢
    2.池ノ平ガリー
    3.読売新道


    2016、2017年 これから行きたい冬山とエリア 何処へゆこうかー
    ●西穂高岳(冬)
    ●赤岳・権現岳縦走(冬)
    ●仙丈ヶ岳(冬)
    ●甲斐駒ケ岳・黒戸尾根(冬)
    ●五竜岳(冬)
    ●富士山(冬)
  • 活動エリア:東京, 山梨, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1983
  • 出身地:北海道
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2016/03/21(月) 12:54

 更新

僕らの縦走戦記!丹沢ドMコース

公開

活動情報

活動時期

2016/03/20(日) 08:45

2016/03/20(日) 19:44

アクセス:466人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,506m / 累積標高下り 2,744m
活動時間10:59
活動距離21.92km
高低差1,391m
カロリー5051kcal

写真

動画

道具リスト

文章

さて、今回は富士見会メンバー&オフ会でお会いした方々の中で、どMコース好きが集まって、丹沢縦走に行ってまいりました。

コースとしては、西丹沢自然教室→檜洞丸→蛭ヶ岳→丹沢山→塔ノ岳→大倉のロング縦走コースです。

今回、コース自体はもちろんキツ目ですが、天候も雨→ガス→雹と至れり尽くせり。最終的には晴れてくれましたが笑。おまけに泥や残雪でのズッコケもあり。最終的にはヘッデンも使いながらも、何とか日帰り達成です!前回のお花見のような可憐さとは異なる、いわば男の縦走…。端から見れば、M男縦走集団でしたが笑。

私含め、ご一緒した皆さんも疲労困憊でのコース制覇でした。チャレンジする方はもう少し余裕を持ったコース設定がよろしいかもしれません笑。

ただ、やはり登り切った充実感と、何よりも気の置けない皆様と一緒に登れたのは大変良い思い出でした(*´ω`*`)
ご一緒した皆様にはこの場を借りてお礼申し上げます!

P.S.
コース概要
・檜洞丸→蛭ヶ岳は傾斜がきつめ
・蛭ヶ岳→塔ノ岳と大倉尾根の道は非常にぬかるんでいます。ゲイター必須。
・雪は残雪が少々ですが、ほぼ無し。100センチの積雪があると聞きましたが、ほぼないような…?
・大倉には靴洗い場あり

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン