YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

男祭りだ!丹沢主稜大縦走1Dayチャレンジ

まこっちゃんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ふとしたきっかけで、2015年2月から山に目覚めました。
    登った中で好きな山ベスト5は、燕岳、赤岳、北岳、谷川岳、男体山。来年の目標は甲斐駒ヶ岳、奥穂高岳、槍ヶ岳。テント泊の準備も検討中。
    ランニングも好きで、いつかフラマラソンに挑戦したいと思います。
    気軽にまこっちゃんと呼んでください。
  • 活動エリア:埼玉, 長野, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:埼玉
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2016/03/27(日) 21:18

 更新

男祭りだ!丹沢主稜大縦走1Dayチャレンジ

公開

活動情報

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,361m / 累積標高下り 2,595m
活動時間11:00
活動距離21.77km
高低差1,378m
カロリー5902kcal

写真

動画

道具リスト

文章

《日本百名山11座目》
〜プロローグ〜
過去に大山と塔ノ岳には登ってたのですが、いつか丹沢の名を冠する丹沢山と、丹沢最高峰(神奈川県最高峰)の蛭ヶ岳に登り『日本百名山の丹沢に登った!』と堂々と言いたく、ずいぶん前より色んな方の活動日記、ブログを拝見したり、本などを読み漁ったりしてました。

家から丹沢は遠いので、どうせなら一気に多くの座を登りたく、西丹沢自然教室→大倉に下りるルートである程度案は確定。昨年末、その話をはだかでんきゅうさんと高尾陣場縦走ピストンした時に、「3月の連休の中日に丹沢縦走をしたいと考えてるんだけど、都合良ければ一緒にどう?」と誘ったところ「OK!」と即答。身近で丹沢を良く知るはだかでんきゅうさんが一緒なら心強いし、何より気心が知れてるので気疲れもなくとても安心です。富士見会の切り込み隊長、よっちさんも「面白そうですね、ぜひ!」とのことでOK。そして、なんと東海エリアから再びふくえもんさんも「いいですね〜!燃えますね〜!行きます!」と二つ返事で、4人まですんなり決定。

その後、先月2月にYAMAP関東オフ会に参加し、少し話することができた何人かに丹沢縦走の話をしたところ、MAMEZOOOさんが前向きに考えるとのことで、その後熱いメッセージを何度か送り、口説き落としました(笑)。さらには、元々よっちさんと繋がりのあったえどべりさんもOK頂き、ドMなメンズ6人衆が揃い、舞台が整ったわけでございます。

■標準CT
西丹沢自然教室→檜洞丸 180分
檜洞丸→蛭ヶ岳 180分
蛭ヶ岳→丹沢山 90分
丹沢山→塔ノ岳 60分
塔ノ岳→大倉 135分
累計時間 645分 = 11時間弱(休憩無し)

■実際の到達(通過)時刻
7:20 新松田駅発
8:30 西丹沢自然教室
8:50 登山開始
11:20 檜洞丸(50分休憩) 12:10 出発
13:15 臼ヶ岳(5分休憩) 13:20 出発
14:30 蛭ヶ岳(20分休憩) 14:50 出発
16:00 丹沢山(25分休憩) 16:25 出発
17:10 塔ノ岳(20分休憩) 17:30 出発
19:40 大倉
20:08 バス
20:25 渋沢駅着
※休憩トータル 約2時間

〜エピローグ〜
とにかく長い。キツイ。これでもか!と言わんばかりの、永遠に続くのかとさえ感じる直登続き。それが5回ぐらい繰り返されます。最後のフィナーレは、通称バカ尾根との悪名高い大倉尾根の階段地獄。

このルートは丹沢のメジャーな座を登る、下りる、そしてまた登るの繰り返しで、想像以上に体力を必要とするハードなルートでした。途中で富士山でも見えれば、モチベーションアップにもなるんですが、今回は予報を裏切っての生憎の空模様。かつ、足元はグッチャグチャで歩きにくい。自分で企画した丹沢縦走でしたが、一番皆の足を引っ張ってしまいました。

大袈裟ではなく、こんなにキツかった山登りは初めてでした。ホント苦しかった。ソロだったら途中断念していたかもしれない。仲間がいたから達成できたのだと思います。やっぱ、やはり山は楽しかったし、今まで感じたことのない達成感でした。
丹沢恐るべし!鍛え直して、またいつか挑戦したいと思います。

(追伸)
今回、ドM山行に参加された皆さま。本当にお疲れ様でした!そして、この山行を企画した僕が一番ペースを狂わせてしまってスミマセン。。それにしても、みんな凄すぎ(=゚ω゚)ノ 皆カッコよかったです‼︎

そして、はだかでんきゅうさん、僕が一番苦しい時、サッとすぐ前に出て、時折振り向いて気にしながらペースを作ってくれてありがとう。後ろからザックを持ち上げて「まこっちゃん、ガンバレッ!」って励ましてくれてありがとね。

また、行こうぜっ‼︎ これからもヨロシクね♪(´ε` )

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン