YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

以東岳

りんどうさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:中級者
  • その他 その他

大朝日岳・朝日連峰・祝瓶山

2014/09/28(日) 12:40

 更新

以東岳

公開

活動情報

活動時期

2014/09/27(土) 06:53

2014/09/27(土) 14:02

アクセス:296人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 5,659m / 累積標高下り 5,672m
活動時間7:09
活動距離21.51km
高低差1,283m

写真

動画

道具リスト

文章

日本海側の天気が良いとの事なので、以東岳に行ってまいりました。
駐車場は、土曜とのこともあり結構車が止まっていますが、一番奥の登山口に近いところが空いていましたので、そこに車を止め早速登山を開始します。
登山口から暫くは、急な勾配はあまりなく右手に川が見える、快適な登山道が続きます。
一つ目の揺れる吊り橋を越え、二つ目の揺れる吊り橋を越え、左に方向を変えると、川も左側に移ります。
暫く進むと九十九折の登山道が現れますが、ここを上りきると大鳥池(たきたろう山荘)が間もなくです。
この間、水場は豊富にあります。あえて沢山の水を背負い込む必要はないでしょう。
登山道の脇にたくさんの水がわいています。
大鳥池の手前側にタキタロウ山荘があり、キャンプ場も併設されています。
蛇口から水も流れっぱなしになっています。
ここで水補給・トイレ休憩等をしたら、山頂を目指します。
以東岳を目指す方は、このタキタロウ山荘に泊まられる方が多いようです。
交通の便は、あまりよろしくないので、遠方の方は、ここに泊まるのが無難でしょう。
以東岳を目指すには、直登コース・オツボ峰を経由するコースがあります。
直登コースは、大鳥池湖畔沿いを奥まで歩き、山頂、最短の峰の尾根に取り付き、一気に高度を稼ぎ山頂を目指すコースです。
オツボ峰を経由するコースは、以東岳山頂を遠巻きしながら緩やかに近づいていくコースです。
下りはひざが痛くなるので、急な勾配があるコースは、登りに使いたいので、直登コースから山頂・オツボ峰を回る経路を取りました。
今回は、素晴らしい快晴であったため、鳥海山・月山・飯豊連峰・朝日の山々などが良く見え、森林限界を超えてからは、前後左右きょろきょろしながらの挙動不審登山になりました。
山頂付近は、紅葉も始まっており、とても素晴らしいの一言に尽きる登山になりました。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン