YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

カシオスマートウオッチ体験サイクリング

やまちゃんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:若い頃に何度か登山をしてからしばらくやってませんでしたが最近は低山を中心に登っています。

    ロッククライミング(フリークライミング)経験有り。
    のんびりゆっくり登るのが好みです。

    山梨県が選定した「山梨百名山」チャレンジ中、何年かかることやらw

    あ、わたしの記録の歩行距離はスマホの調子が悪いので 実際の距離の倍くらいになっていることが多いです。
    距離はあまり参考になさらないでください。

    また活動記録に【360p】と書かれたものには360度パノラマ写真を掲載しています。
    山頂などの風景を動かして全方向見れます。

  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

甲府市

2016/03/26(土) 13:49

 更新

カシオスマートウオッチ体験サイクリング

公開

活動情報

活動時期

2016/03/26(土) 13:07

2016/03/26(土) 13:49

アクセス:453人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 549m / 累積標高下り 575m
活動時間0:42
活動距離10.23km
高低差42m

写真

動画

道具リスト

文章

カシオスマートウオッチを購入したので
スマートウオッチを体験しながらサイクリングしてみました。

場所はご近所の河原10kmくらい1時間くらい使ってみた感じです。

実は私他にもソニーのスマートウオッチをもってたり、他のスマートウオッチも触ったことがあるんですが、このカシオのスマートウオッチ、なかなか良くできてると思いました。

気になる大きさはカシオのプロトレックとか、大きめのGショックと同じくらい
写真で載せましたがプロトレックPRW-2500より若干大きいです。
しかし、身につけてしまうとあまり大きいとは感じないですね。

さて、せっかく試しにスマートウオッチを使ってみるのでyamapを使って軌跡を残してみることにしました。

アプリをインストールして、地図をスマートウオッチに転送しておけばスマートウオッチ側でyamapの地図が標準出来て現在地がわかってとてもいいですね。
腕時計で自分の現在地がわかるなんてものすごく未来感があります。
あ、地図の転送までしておくと軌跡の記録開始は時計側でできます。
すごく便利。

今回は山歩きではなかったので町の地図も表示したくてGoogleマップも表示してみたのですが、当たり前のように表示できます。
山歩き以外の時はGoogleマップのが便利かもしれませんね。

スマートウオッチはバッテリーが持たないことが多いので気になるバッテリー持ち
1時間で10パーセントくらい減った感じです。
この辺は使い方にもよるし設定にもよるので参考程度です

液晶画面ですが
これ、カラー液晶と白黒液晶を二枚搭載していて切り替え出来るんですよ
んで、白黒液晶の時計モードにしておくとバッテリー結構持つみたい。
白黒液晶は室内でみるとちょっと暗いかなーという印象
カラー液晶は室内でみると鮮やかで綺麗

でも、自転車にのって外で見てみると
意外と白黒液晶が見やすい
カラー液晶もきれいなんだけど
スマホを天気のいい日に外で見たときみたいな見づらさがあります


そして、いいな!と思ったのが充電ケーブルが細身でかさばないところですね

他のスマートウオッチって結構、充電機事態が大きすぎて持ち歩こうと思えなかったりするのですが
このスマートウオッチの充電器ならUSBバッテリーと一緒に持ち歩けば1日フルに使ったあと山小屋で充電して次の日に使うってことも普通にできそうですね
さすがカシオさんよく考えてるぅ!

あと、さらにタイムピースモードってのもあって
このモードを使うとスマートウオッチの機能をオフにして、ただの腕時計機能のみとして使うことができます。
これだと最大電池が1ヶ月くらいもつのだとか
スマートウオッチの機能をオフにしたり、オンにしたりするのにちょっと時間がかかるけど腕時計として使いたいだけってこともあるだろうから便利なのかも

さて、カシオのスマートウオッチ購入一日目でちょっとしか使ってないレビューでした。
その内山歩きで使ってみたいと思います
とても楽しみ♪

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン