YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

笹ケ岳~雨乞岩

altyさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:H27年8月に夫婦でドライブがてら、伊吹山ドライブウェイ経由で山頂に。汗だくでしたが、うんっ??これって爽快!?見晴らしも素晴らしい!!
    程なく、予約していた黒部トロッコ電車のバスツアーで立ち寄った立山室堂の圧倒的な山岳風景に二人して魅了され、山歩きの世界に踏み込む事になりました。
    周りに登山を趣味にしている人もいないので、YAMAPが大きな情報源になっています。
    たぶん、いつまでも初心者ですがよろしくお願いします。
  • 活動エリア:三重, 奈良, 滋賀
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1956
  • 出身地:三重
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

笹ヶ岳

2016/03/26(土) 20:52

 更新

笹ケ岳~雨乞岩

公開

活動情報

活動時期

2016/03/26(土) 10:54

2016/03/26(土) 15:28

アクセス:331人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,113m / 累積標高下り 1,114m
活動時間4:34
活動距離6.67km
高低差438m
カロリー2205kcal

写真

動画

道具リスト

文章

年度末の激務も先が見えてきたので、軽く近場の低山でもとやってきました。
これ以上期間を開けると、また筋肉痛に悩まされそうですしね。
YAMAPルートで滋賀県側を目指していたのですが、道中で三重県側の登山道入り口の看板を見つけ駐車場を探すも見つけられず、やっぱり滋賀県へ、ずいぶん時間を無駄にしてしまいました。
YAMAPのレポ通りの駐車場を難なく見つけて東登山道へ。
出だしからかなりの急登、これが延々と続きます。中腹ではほぼ四つん這い(--;)。
急登で泣いた武奈ヶ岳もハダシで逃げ出すんじゃないか?と恨み言がつい出てしまいそうです。
頂上のたぬきさんの傘が見え隠れした時には心底ホッとしました。
下山してから行きたい所があったので、休憩もそこそこに雨乞岩に向かいます。道はある程度平坦になりますが、笹が茂っていて藪漕ぎ状態の所が多くなります。マダニ、ヒルの時期は遠慮したいです。
雨乞岩へは30~40分ほどで到着、噂にたがわぬパノラマ絶景です。青山高原の風車が右よりに見えたので三重県側を向いているのですかね。
下山は西登山道へ。
こちらも東ほどでは無いにしてもかなりの急坂です。落ち葉やザレで滑りまくります。ストックはかえって危ないと感じたので格納して手を使って下りました。
すごい山です。行程が短いので何とかなりましたが、初心者の方は少し山慣れしてからの方が良いと思います。
慣れてないと、登山というより修行に感じるかも知れませんので。

いい時間に戻れたので、もう一つの目的地、「山のCafe」に向かいます。住所も電話番号も非公開の隠れた名店と噂の店です。
ボリュームランチが有名ですが、私はケーキセットを頂きに。
おしゃれな店なので、汗臭い山行じじいは迷惑かも?と思ったのですが、このために山頂コーヒーをガマンして備えていたので、一回限りと向かいます。
到着するとほぼ満席、最後の席に座りさくらマフィンを。疲れた体に甘さと、天使のような笑顔の店の人の接客が沁みわたります。
今日はいい一日でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン