YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

日本二百名山 信州百名山 小秀山

tomoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2015年5月から山歩きを始めました。
    子供の頃から毎日のように見てきた南アルプスを登るのがとりあえずの目標です。
    いずれは日本百名山制覇もできたらと夢に描いてます。
    YAMAPと出会い、皆さんの活動記録を参考にさせて頂いたり、楽しい日記を読ませて頂きモチベーションを上げています。

    これまでに登った山
    日本百名山 31/100
    富士山 3776m ②
    塩見岳 3052m
    仙丈ヶ岳 3033m ②
    乗鞍岳 3026m
    甲斐駒ケ岳 2967m
    木曽駒ヶ岳 2956m ②
    八ヶ岳連峰(赤岳)2899m
    空木岳 2864m
    白山 2702m
    金峰山 2599m
    日光白根山 2578m
    蓼科山 2531m
    荒島岳 2523m
    男体山 2486m
    甲武信ヶ岳 2475m
    火打山 2462m
    妙高山 2454m
    焼岳 2444m
    燧ヶ岳 2356m
    四阿山 2354m
    高妻山 2353m
    瑞牆山 2230m
    恵那山 2191m ④
    苗場山 2145m
    会津駒ヶ岳 2133m
    雲取山 2017m
    谷川岳 1977m
    巻機山 1967m
    両神山 1723m
    丹沢山 1567m
    天城山 1406m

    信州百名山
    塩見岳・仙丈ケ岳・甲斐駒ヶ岳・木曽駒ケ岳・空木岳・甲武信ヶ岳・焼岳・恵那山・大川入山・鬼面山・富士見台・南木曽岳・風越山・経ヶ岳・戸倉山・熊伏山・守屋山・入笠山/・蓼科山・乗鞍岳・小秀山/・四阿山/根子岳・高妻山・金峰山・天狗岳(八ケ岳)・苗場山 
  • 活動エリア:長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:長野
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

小秀山

2016/03/28(月) 00:11

 更新

日本二百名山 信州百名山 小秀山

公開

活動情報

活動時期

2016/03/26(土) 06:32

2016/03/26(土) 15:34

アクセス:863人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,677m / 累積標高下り 1,617m
活動時間9:02
活動距離12.50km
高低差1,153m
カロリー3801kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今週は小秀山へ行ってきました。
小秀山は日本二百名山・信州百名山・岐阜百山になっている山です。
二百名山は完歩するつもりは無いですが、日本百名山と信州百名山の完歩を目指しているので、この山も対象になります。

このところ百名山を連続で登りましたが、高い標高と雪山と言うこともあり、ゆっくりお昼ご飯も食べれなかったので今回は山頂でゆっくりご飯を食べるのが最大の目的です。

小秀山ついて事前情報は、皆様の活動日記から戴きました。
まとめると、二の谷ルートは通行止め、距離が長い、高低差も1100mを超える、まだ雪がかなりある。
少しハードな山行になりそうですね。
登山口は岐阜県中津川市加子母乙女渓谷キャンプ場にあります。
ルートは二の谷ルート・三の谷ルートがあり、前記した通り、二の谷ルートは、崩落個所があり通行止めになっています。
しかし完全に通れないわけでないので、いまでも多くの方が登っているようです。
三の谷ルートは、長い林道歩きと変化がない登山道をダラダラ登るので、いまいち人気がでないようです。

家を4時30分に出発 
中津川インターチェンジから257号線を下呂方面へ走り、舞台峠手前を右に乙女渓谷キャンプ場へ向かいます。
二の谷ルートから登る場合はキャンプ場手前に駐車場があります。
三の谷ルートから登る場合は、キャンプ場の一番奥に広場がありそこに停めることができます。
6時少し前に駐車場に到着しました。二の谷ルートにはすでに車が有りましたが。三の谷側は車無しです。
Yamapの参考タイムが4時間50分なので、脚力が無い私でも5時間半あれば登れるかな?と6時30分出発としました。

6時30分 出発
三の谷登山口まで2Kmのの林道歩きから始まります。
10分程歩くと車止めのゲートがありますが、まだまだ林道歩きは続きます。

7時 やっと三の谷登山口へ到着です。
ここには小屋が有りますが、営林署の物で登山者は利用できません。
先に進むと、山の神と書かれた小さな神社がありました、無事の登山を祈念していきます。
そこから先が登山道となります。
小秀山山頂まで残り6km、先は長い・・

登山道は檜の植林を九十九折れで登って行きます。

8時 休憩適地① 
植林の森を抜けだし、少し開けた所に、休憩適地の案内 出発から1.5Hなのでここで少し休憩していきます。
山頂まで残り4.3Km

この辺りから根の階段や残雪、振り返ると遠くに白い山も見えています。

9時 休憩適地②
山頂まで残り3Km

この辺りから残雪が多くなり、クランポンを付け登ります。

9時30分 二の谷ルートとの出合
二の谷ルート側はロープで封鎖されていますが、たまたま登って来た人に遭遇、第一登山者に出会えました。
直ぐ上には 休憩適地③があります。
山頂まで残り2.3Km

少し行くとロープ場があり凍りついた急登を登り、その先の大きな岩直下には所々凍った岩場コースがあります。
注意書きに有った通りこの山最大の危険個所でした。慎重に登って行きます。登り切ると兜岩になります。

10時 兜岩
大きな岩に登ると、高度感たっぷりの景色と白山や御嶽山、小秀山山頂も見えています。
今日は晴れてはいるものの、雲もあり御嶽山は雲の中です。山頂に着くまでには雲が取れて欲しい所です。
山頂まで残り2Km

この先稜線歩きになり、小さくアップダウンしながら高度を上げます。

10時10分 第一高原 晴れていれば名古屋まで見えるそうです。
10時20分 第二高原
10時50分 第三高原 残り1Kmを切り山頂小屋も近くに見えます。

11時15分 小秀山 山頂 1982m 到着 \(^_^)/ヤッター
山頂は360°パノラマ、御嶽山がドーンと近くに見えまが、噴火から1年半、先ずはご冥福をお祈りいたします。
正面に御嶽山、右手側に中央アルプス、左手側に白山、その間に北アルプスも見えています。

わりと早く登頂できたので、本日最大のミッションに取り掛かります。
山頂小屋の南側は雪も無く暖かいので、ここでご飯にします。
凝ったご飯は作れないので、何時ものお湯を沸かしてカップ麺とコンビニおにぎりですが、これが一番落ち着きますね。

出発前にもう一度御嶽山の写真を撮りに、先ほどよりは雲が上がり頂上付近まで見えるようになっていました。
開田高原側から見る御嶽とは違い、大きな噴火口を見せる荒々しい御嶽山がそこに在りました。

12時15分 下山開始
久しぶりにゆっくりとできたので山頂を後にします。

15時35分
途中の危険個所を慎重に下り無事下山する事が出来ました。

ありがとうございました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン