YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

焼山登山口~蛭ヶ岳~塔ノ岳~大山(手前)~権現山~東海大学前駅(丹沢24H下見)

yukiotasさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2014年9月から山を歩くようになりました。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

丹沢山

2016/03/27(日) 23:28

 更新

焼山登山口~蛭ヶ岳~塔ノ岳~大山(手前)~権現山~東海大学前駅(丹沢24H下見)

公開

活動情報

活動時期

2016/03/26(土) 01:12

2016/03/26(土) 17:17

アクセス:163人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,751m / 累積標高下り 5,003m
活動時間16:05
活動距離40.94km
高低差1,669m

写真

動画

道具リスト

文章

先々週甲斐駒ヶ岳で偶然お会いした方に、丹沢24Hというイベント
http://www.yamareco.com/modules/yr_plan/detail-191075.html
に誘っていただいたので、その標準コース(合計距離: 80km 、累積標高6000 m程)の一部を下見することに。

合計時間: 16時間4分(標準コースタイム約18時間40分)
合計距離: 40.99km
累積標高(上り): 2934m
累積標高(下り): 3201m

丹沢24Hの標準コースは今回歩いたコースの倍ほどの距離、累積標高なので、食料や水をもっと多く持つ必要がある。体力的にはまだ行けそうだったが、足に痛みが出たりすると厳しそう。今回一番つらかったのは朝方とても眠かったこと。十分睡眠をとるのがやはり大事だと思った。無理のない範囲で計画を立てロングコースを楽しみたい。


1:15 焼山登山口バス停をスタート。

2:33 焼山。コースタイムの半分強で到着。予想に反して小雪が舞い、積雪もあり、トレランシューズで大丈夫か不安になる。 徹夜なのでやはり眠くて辛い・・・。

5:34 蛭ヶ岳。小雪が降り続き展望無し。気温-5℃で寒くて、上着を着る。最近暖かくなってきたので、久しぶりにハイドレーションを使ったが、やはり凍ってしまい、2リットルの水は2 kgの重りとなってしまう T_T
参考動画:
https://www.facebook.com/yuki.sato.96558/videos/785585954879620/

7:42 丹沢山。

8:35 塔ノ岳。相変わらず展望無し。ここからの表尾根は初めて歩く。
   
泥道が大変。鎖場、行者ヶ岳、鳥尾山を経て、三ノ塔辺りから雲に切れ間が出てくる。丹沢24Hの標準コース通り、護摩屋敷の水、青山荘を経て、

12:18 ヤツビ峠。自転車乗りの方が休憩していた。

大山方面へ登る。カジュアルな服装の人が多い。山頂まで200 mの所まで行ったが、山頂はパスし、浅間山方面へ。トレランの人と何度かすれ違った。

15:39 念仏山。とても穏やかな天候で平和そのもの。

とても暑かったがそのままにしていた服を脱ぐと快適になり、この先コースタイムの半分ほどにペースアップ。

16:21 弘法山

16:30 権現山。展望台から歩いてきた丹沢の山々が見えた。

17:16 東海大学前駅。焼山登山口からのコースタイムは約18時間40分だが16時間程だった。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン