YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

伯母子岳 護摩壇山側から

みみ16さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:和歌山, 奈良, 滋賀
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

伯母子岳

2016/03/27(日) 18:37

 更新

伯母子岳 護摩壇山側から

公開

活動情報

活動時期

2016/03/27(日) 10:16

2016/03/27(日) 13:49

アクセス:144人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 669m / 累積標高下り 665m
活動時間3:33
活動距離11.50km
高低差152m
カロリー1659kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昼から小雨予報。
早朝は凍結してるかもと、9時頃スタート予定にしていました。
この林道入口の看板を見て、漠然と33キロあるのかと思い込み、本当は6.5キロ地点(約10分)にあったのに、
たまたま登山口看板前に作業している軽トラと人がいて、
すれ違うのに気を取られて気付かず、
20キロ以上走った閉鎖ゲートで引き返して、やっと分かりました!
落石や危険な崩落箇所あり、野生の鹿は横切るし、長い枝を踏んで車に傷がつくしと散々。
80分以上ロスしました(*_*) これが後々響きます。

登山道はふかふかの落ち葉がいっぱい。
草も花もほとんどないですが、気持ちがいいです。
アップダウンの繰り返しで割としんどい。
頂上直下はかなりの傾斜。

この辺りで雨ではなく、雪が降り始めました。
頂上には初めて会う、落合からの登山者3名。
雪がひどくならないうちにと、5分程休んで下山開始。
登山者につられ、上りと違う道に下りてしまいました。
分岐から少し落合方面に下って気づき戻りました。

最初はすぐ溶けていた雪でしたが、だんだんと積もってきて
寒さでスマホの電源は落ちるし、先方もよく見えない。
あー、朝のロスが無かったら…
それより登山口に戻ってからの林道の様子が心配で、
ノーマルタイヤやし、寝袋と食料はあるけど、あっJAF呼べるか、とか考えながら先を急ぎます。
(登山口でSBの電波はあり)
当たり前ですが下山も同じくらいアップダウン(笑)
いつの間にか雪がやんで、登山口に到着。
雪が積もってなくてホッとしました♪
林道から龍神スカイラインに出ると、
嘘のような暖かい日差し。
色々あったけど、また紅葉の頃に来たいです(^з^)-☆
記録は登山口から。
途中電源が落ちた部分の軌跡が直線になっていますが、行きと同じ道ですm(__)m

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン