YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

西吾妻山(グランデコから)

ぴよさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2014年11月に幼なじみたちと何気なく地元(茨城県)の筑波山に登って、「あ...これはいい運動だぁ」とゴルフクラブを放り出して山に傾倒し始めました。
    ですので、まだ2年ほどの初心者。
    義母のやっている山の会(over60メイン)の人々と歩くことも多く、そうすると活動時間は長~くなります。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

西吾妻山・東吾妻山・吾妻小富士

2016/03/28(月) 11:59

 更新

西吾妻山(グランデコから)

公開

活動情報

活動時期

2016/03/27(日) 09:22

2016/03/27(日) 14:42

アクセス:220人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,332m / 累積標高下り 4,141m
活動時間5:20
活動距離6.98km
高低差665m
カロリー2759kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昨日は群馬で尖った山。
今日は福島で丸い山。

グランデコのゴンドラとリフトを乗り継いで西大嶺から西吾妻山へ。

昨日(?)少し積雪があったらしいと途中で会ったBCの方が言っていました。
リトルスノーモンスターも気持ち復活した印象。

お天気に恵まれ、登りではフリースもハードシェルも要らず、ファイントラックのL1とベースレイヤー的シャツの2枚で充分だった。

我々は終止スノーシュー。
周りを見るとアイゼン&ワカンの方もいれば、アイゼンだけで通した方も。
あと、BCの方。

個人的には、踏み抜きの心配もないし、トレース関係なしに西大嶺~西吾妻山の好きなところを歩けるスノーシューで良かったと思います。

山頂で友人の誕生日のお祝いをしたので休憩時間が長いです。

下りリフトには乗れないので、ゴンドラ乗り場まで歩きます。

晴天なので何の問題もありませんでしたが、ガスったりしたら確かに迷いそう。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン