YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

東雁戸山 笹雁新道 滑落初体験!

ひだるまさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:会社の先輩に影響を受けて、2015年の
    春から毎週のように登坂の苦しさをあじわっています。
    最近は苦しさが喜びに変わり始めています。
    ホームマウンテンは山形市 千歳山。そこを中心に少しづつエリア拡大しています!
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

蔵王山・雁戸山・不忘山

2016/03/27(日) 20:56

 更新

東雁戸山 笹雁新道 滑落初体験!

公開

活動情報

活動時期

2016/03/27(日) 08:12

2016/03/27(日) 16:37

アクセス:283人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,453m / 累積標高下り 1,432m
活動時間8:25
活動距離12.36km
高低差951m

写真

動画

道具リスト

文章

山形神室登る予定だったのですが、リノベートさんからのお誘いで、雁戸山目指すことになりました。
急登のある雪山登るの初めてだし、笹雁新道ヤマップに殆どアップされてないし、でもリノベートさんと一緒だから大丈夫!
象が沢 楽しみだなーー湧き水旨いんだろーなー
象が沢までは良かったのだけれど...
先行して初めて登った急登で、約15メートルの滑落!ものすごいスローモーションでリノベートさんの横を通過したのを確認!木にぶつかることもなく無事着地出来ました。ラッキー!
その後はキックステップで用心しながら登る登る。
東雁戸山から見た雁戸山の素晴らしいこと!
あと少しで目的地に行けたのですが、最後の登りは体力的にも危険度的にも無理と判断。
雁戸山を眺めながら昼食をとりました。
来た道を後ろ髪引かれる思いで戻りました。
登りが急だったところを降り始めたら、自然と滑り始めました。この感覚は子供の頃のミニスキーだよ。ストックも二本あるし普通に滑り降りれます。これがグリセードなんですね!登ってきた甲斐がありました。もうリノベートさんには負けてられません。競争しながらあっという間に下山しました。

雪山悪くないですね!スノーシュー買わなきゃ!!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン