YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三角山+1

りゅうどうさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ニセコでラフティングガイドしてます。
    アウトドアなどスポーツ大好き♪

    札幌とニセコ、2箇所に在住で主にニセコの山を登る事が多いです。

    ニセコや札幌近郊など一緒に山に行ける方募集中です。
    のんびり登ってお花見たり景色撮影したりと楽しく山歩してます。

    今後の予定!
    ナキウサギを見に行く。
    山テント泊する。
    ナイトハイク(星空、夜景撮影)

  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1981
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

藻岩山

2016/04/01(金) 22:15

 更新

三角山+1

公開

活動情報

活動時期

2016/04/01(金) 15:31

2016/04/01(金) 17:56

アクセス:193人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 464m / 累積標高下り 445m
活動時間2:25
活動距離3.89km
高低差251m

写真

動画

道具リスト

文章

久々の山歩!


三角山〜大倉山ルート


春が来てます。来てまーす*\(^o^)/*


今回のタイトルで+1というのは、普段と1つ違う事をしたという事です。


普段は三角山の同じルートで登っていたが、今回は大倉山まで歩きました。


登山口から三角山まで残雪を踏み締める感じで登ります。

山頂付近の所から大倉山へ向かう降りるルートは土も見えております。大倉山に向かうまで何度も土が見えていたり、残雪あったりとグチャグチャな場所もあり。


大倉山でのんびりしてから、下山に向かう途中で陽も落ちかけて夕焼け見れそうだから、また三角山山頂へ移動!


夕焼け堪能しました。


そして


もう1つの楽しみはバードウォッチング*\(^o^)/*


今回も沢山の鳥たちを見れました。


目の前まで来てくれたりと自然と一体感を感じました。


天気も良くて長袖一枚で気持ち良く歩けました。


さすがに夕方の太陽が沈んでからは薄いソフトシェルを羽織り下山です。


自然と動物に景色、最後は豆を挽きおいしーコーヒー!



そして、お気に入りコーヒーをどこででも!
薄くて、軽くて、コンパクト。厚さ1mmのカード状にたためる携帯用コーヒードリッパー!

まだ持っている人はごく一部かな!笑



さ、今年も夏山が近付いてきました〜♪



冬眠から覚めるのは熊だけじゃない!!


怪我なく楽しみましょう(^^)


コメントも写真も長々と見て、いつも頂きありがとうございます。


今夜はガイド仲間と新年会!ギリギリ間に合いました!!爆笑

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン