YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

凛とした道 嶽不動経由 国見岳

ROBINさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:夏は南北アルプス、それ以外の時期は60Lリュックを担いで鈴鹿近辺を歩いてます。夜明け前に山に入り、うっすら明るくなっていく道を歩く事を好みます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

御在所岳(御在所山)・雨乞岳

2016/04/02(土) 21:38

 更新

凛とした道 嶽不動経由 国見岳

公開

活動情報

活動時期

2016/04/02(土) 05:24

2016/04/02(土) 10:22

アクセス:204人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 921m / 累積標高下り 927m
活動時間4:58
活動距離6.07km
高低差724m

写真

動画

道具リスト

文章

冬期閉鎖してた鈴鹿スカイラインのゲートが開いたので、庄内小屋から岳不動経由で国見岳まで行ってまいりました。
岳不動のところの滝はいつ見ても凛としてて気持ちがよくなる。
そして岳不動から国見尾根までの両手両足使っての登りはいつ登ってもハードである。
こればかりはいくら平日にジム通いで鍛えてもかわらない。というよりジムで鍛える筋肉と登山の筋肉は部位が違う、それは薄々感じていた。

国見岳の山頂に近づくと予想外の強風に驚く。
雨予報でもないのにネットでの天気予報、「てんきとくらす」がC判定だったのに納得。
御在所岳には寄らずにそそくさと退散しました。

岳不動では先日おろしたばかりのゴローの靴の安全祈願をしてきましたよ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン