YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

凍る雲取山

けいフィールドさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

雲取山・鷹ノ巣山(鷹巣山)・六ツ石山

2016/04/02(土) 17:14

 更新

凍る雲取山

公開

活動情報

活動時期

2016/04/01(金) 09:19

2016/04/02(土) 12:17

アクセス:219人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,642m / 累積標高下り 1,639m
活動時間13:12
活動距離22.45km
高低差1,479m

写真

動画

道具リスト

文章

雲取山はだいぶ前に山荘を使って、登山をしましたが今回は、友人とテント泊で行くことになりました。

1日目のコースは曇りでしたが順調に行き、幕営地につき新しく購入したテント(4人用)を建てました。初めて知ったのですが、4人用のテントは十時型のポールになっていて驚きました。夕飯はジャンバラヤとインスタントスープとインスタントマッシュポテトを作りました。意外と上手く出来て、みんなガツガツ食べていましたが、日が暮れてきて気温がおそらく4から0度になり、冷蔵庫から出してレンジをしないでたべるコンビニ弁当並み不味くなりましたが、残りを私が食べました。でも冗談抜きで吐きそうでした。本当に吐きそうでした。食後はポップコーンと、このためだけのcokeで楽しみました。でも私は吐きそうなので、1時間くらい遅れてたべました。就寝の時、友人の1人がトイレに行きましたがその時に鹿を3頭見たそうです。

2日目は夜から降っている雨が続いていて、朝からテントの周りが泥だらけでした。しかも激寒い。普通に死にそうな状況でした。ザックをドロップして、頂上に行きました。朝から霧状態なので何も見えませんがなんと頂上の看板が凍っていました。枝も普通に凍っていました。その時、下山のルートが50cmの積雪があるためその後は来た道をサッサと降りて、12時くらいにバス停に着きました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン