YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

広島_ラクラク竜頭山

後藤文蔵さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

龍頭山

2016/04/27(水) 17:16

 更新

広島_ラクラク竜頭山

公開

活動情報

活動時期

2016/04/03(日) 11:05

2016/04/03(日) 11:42

アクセス:183人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 84m / 累積標高下り 75m
活動時間0:37
活動距離648m
高低差79m

写真

動画

道具リスト

文章

前日、土曜日の正午過ぎ、文蔵たち6人は宮島口のホテルに合流した。そして厳島神社を詣でた。曇天ながらサクラは満開だったし、大勢の観光客(半分は外国人)で混雑していた。
しかし、モミジ谷からロープウェイで弥山に登る計画をあきらめた。35分待ち整理券を手渡されたし、すでに15時を過ぎていた。
だから2日目は竜頭山。北広島ICから車で約30分にある。
標高928mからの眺望はよく、新緑の空気がたまらないだろうと思った。なにせ、9合目の駐車場までアクセスすれば、登りはたった10分なのだ。それに山麓の道の駅には美味しい蕎麦屋がある。(ハワイピープルはみんなウドンを食うたが・・・)
広島駅北口で7人乗りの車を借りて、往復3時間のドライブ・ハイキングの予定だった。でも実際は、広島駅から竜頭山の頂上駐車場まですら1時間20分も掛かった。
初心者なので、上りに15分から20分掛かったが、彼らはとても満足していた。周囲の山々(森林)を見渡すという経験が初めてらしい。残念にも薄曇りだが、晴天ならば、瀬戸内海が遠くに見え、北側には日本海が顔をのぞかせるだろうと教えると喜んだ。文蔵は新緑を期待したが、まるで冬枯れだった。コブシの花が芽吹いてばかりだった。
この山にクマがいる?クマ注意の標識がとても気に入ったらしい。しきりに記念写真を撮っていた。
大幅に時間が遅れたので、文蔵は電話をかけた。仁保島のハワイ移民資料館への訪問時刻を14時にしてもらえば、安心してソバが食べれた。

写真のコメント、コースタイムなどはしばしお待ちください。=4/08夜に終了。
ここは、広島・登山のNET調査で文蔵が絶対に行きたいとした山である。「ここを見てください。行くしかないでしょ」というたらしい。
龍頭山からのパノラマ風景写真 広島県山県郡北広島町
http://www.hirro.net/chukei/ryuzuyama1-1.html

(コースタイム)駐車場:1105 →頂上1115~1130 →駐車場1140~1145 →道の駅1200

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン