YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ワサビ谷〜山頂〜ツツジオ

ちゃいちゃいさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:金剛山を知って、2年目になります。コースによって 多彩な表情を見せてくれる 金剛山の魅力に取り憑かれています。
  • 活動エリア:大阪
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

金剛山・二上山・大和葛城山

2016/10/13(木) 01:16

 更新

ワサビ谷〜山頂〜ツツジオ

公開

活動情報

活動時期

2016/04/06(水) 08:02

2016/04/06(水) 12:31

アクセス:194人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 828m / 累積標高下り 810m
活動時間4:29
活動距離6.27km
高低差555m
カロリー1398kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日は、久し振りにカトラ谷へ と決めてまつまさ🅿️から出発❗️が・・・カトラに入ってすぐ、左手に登る小道に 気付いてしまい・・・進ことに。
急勾配の尾根の連続、木の根の階段攻め。道はしっかり有りますが、出口は有るのかと 不安も😱少し過ぎります。
ワサビ谷分岐目標と出合い👍
ワサビ谷へと進み、スリル満点の谷を越えたのですが 下山の気配を感じたので、引き返すことに。
何処に合流するのか 気になりますが、次のお楽しみにします。
ワサビ谷目標に戻り、仕切り直し!
杉林を過ぎ ブナ林に変わり 枯れ葉の絨毯が、続きです。
路が判りにくい所もありますが、可憐な小花が 彼方此方に。
カタクリのミニ群生もあります。
セトからの道と合流。セト道は何度も通ってますが、こんな抜け道があったなんて‼️ 逆走してお花を楽しんでも いいかも。
山頂で、お友達を見つけ 大きな声で呼んでしまいました。
お洒落な 若いお友達は、コーヒーフロート(本日発売開始)私は、コンビニ🍙おにぎりを食べて休憩。その後別ルートで下山。
雪の時 登ったツツジオを下山です。
お墓からの出口が 分からずウロウロ💦・・・諦めかけた時に 見つかりました😊
ホッとしたものの・・・ギョギョの連続‼️
下山は😰😵😱 沢 下りです。
このルート夏場は、やぶと虫が多くて通れないらしい。
途中 ソロ 4人の方と、4人グループさんと、お二人さんとすれ違いました。
丸太橋まで辿り着き、タカハタも ご無沙汰しているので行ってみました。
が・・・疲れてきたので、チョットだけ行って 引き返しました。😁 水場までは、行こうかとおもっていたのですが 諦めました。(^_^;)

突然に、可愛いお花が現れ 感激です。
予期していませんでしたので・・・
あら〜〜 思わず声が出てしまいました。
誰もいなくてよかった〜😊
疲れが 飛んでしまいました〜〜😍
皆さんの 山行を 読ませて頂き まだ咲いてて欲しいと
願いつつ出掛けてきましたが
お花さんたちは待っててくれました。\(^o^)/
今日も 金剛山の新しい魅力と 出逢えました。
次は、カタクリのお花さん・・・会いに行きます❣

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン